「なるにわ」のイメージに使用されている万治の石仏(長野県下諏訪町)

4月1日は「ひきこもるデー」


 4月1日は学校や仕事が始まる時期。ひきこもっている人にとってはつらい時期でもある。そんな4月1日をあえて「ひきこもるデー」と称し、自室や家でひきこもって「ちょっと一息入れてみませんか?」と「なるにわ」(NPO法人フォロが運営する18歳以上対象の居場所/大阪市)が呼びかけている。
 
 同様の呼びかけは3回目。2014年4月1日、「全国ひきこもりデー」としてネットで日本全国に呼びかけたところ、主催者の想定以上に大きな反響が返ってきた。WEB上では「ひきこもりデーなのにうっかり外に出てしまった」「今日も自然と参加中(笑)」などのつぶやきがあり、「WEB上のお祭り」となってきている。
 
 今年のハッシュタグは「#ひきこもるデー」。ハッシュタグをつけたツイートを今年も募集している。

NPO法人フォロ
住 所 大阪府大阪市中央区船越町1-5-1
電 話 06-6946-1507
E-mail communitas@foro.jp
ブログ

生きづらさを可能性に


 2016年5月15日、愛知県瀬戸市で講演会「生き辛さを可能性に変える!『障害/障碍/障がい?』を超えて通じ合う力」が開催される。講師を務めるのは冠地情さん。不登校・いじめ・ひきこもりを経験した冠地さんは、子どものころから「自分だけ何かちがう」という感覚をずっと持っており、34歳のとき「ADHDとアスペルガーの混合型の発達障害」との診断を受けたという。
 
 2009年、冠地さんは「イイトコサガシ」という団体を立ち上げた。その名の通り、参加者どうしのよいところをおたがいに褒め合うワークショップを続けている。各地の若者サポートステーションや発達障害支援センターのほか、千葉県や神奈川県では学校教員向けに行なうなどし、これまで1000カ所以上で開催してきた。
 
 講演会については下記を参照のうえ、お問い合わせを。


■生き辛さを可能性に変える! 「障害/障碍/障がい?」を超えて通じ合う力

日 時 5月15日(日) 9時半~11時半
会 場 瀬戸蔵・多目的ホール(愛知家瀬戸市蔵所町1-1)
参加費 無料(申込優先)
主 催 NPO法人アップルシード
連絡先 〒489-0932 愛知県瀬戸市美濃池町31-5
     (TEL)0561-78-3625
     (メール)appleseed@gctv.ne.jp

その他、4月のイベント


4月2日(土)/大阪府高槻市
■講演会「自閉症の人と共に暮らす~当事者として、親として~」
会 場 高槻市立生涯学習センター
時 間 13時半~15時半
講 師 笹森理絵さん(当事者、精神保健福祉士)
参加費 無料
主 催 高槻市
高槻市教育委員会
連絡先 072-662-8133

4月3日(日)/岡山県倉敷市
■セミナー「自閉症スペクトラム~その子らしさを生かす子育てPart1」
会 場 くらしき健康福祉プラザ
時 間 13時~17時
講 師 吉田友子さん(児童精神科医)
参加費 4000円
主 催 岡山県自閉症児を育てる会
連絡先 086-955-6758

4月の相談先、「親の会」日程


第1金曜日(1日)
■神栖親の会ひまわり(茨城)
連絡先 090-4249-6253(原野)
*第3金曜日にも開催

第1土曜日(2日)
■FUTURE不登校を考える会(岡山)
連絡先 086-225-3639(秋吉)
■かめの会例会(山口)
連絡先 080-6306-3640(井上)
■下関「虹の会」(山口)
連絡先 083-232-1623(山田)
■星の会(大分)
連絡先 0972-24-1669(加嶋)
*第2木曜日・第2金曜日・第3金曜日にも開催
*3・6・9・12月にはひきこもりを考える親の会を開催
■個の会(福岡)
連絡先 092-607-8038(坪根)
*第3日曜日にも開催

第1日曜日(3日)
■越谷らるご親の会(埼玉)
連絡先 048-970-8881

第1火曜日(5日)
■アトリエ・ゆう(埼玉)
連絡先 048-658-2552(火・水・木・土曜日、13時~16時)
*第1、第3土曜、第2、第4火曜に開催
■第2火曜日の会(千葉)
連絡先 090-8318-0133(川端)

第2金曜日(8日)
■麦の会例会(愛媛)
連絡先 089-923-4481
■めだかの会(富田林の親の会)(大阪)
連絡先 0721-25-5132(中尾)

第2土曜日(9日)
■まちあいしつ例会(愛知)
連絡先 090-7310-2047(大村)
■ふくろうの会(兵庫)
連絡先 090-5674-4047(中島)
*第4日曜にも開催
■つながろう会(鳥取)
連絡先 090-7374-0153(渡邉)

第2日曜日(10日)
■ぶどうの木例会(千葉)
連絡先 04-7196-3373(宮内)
■ひまわり会(親と市民の会)(千葉)
連絡先 047-349-1346(月・水・金・松村)
■ふくしま登校拒否を考える会(ほんとの空くらぶ)
連絡先 024-934-4051(斎藤)
■道南ひきこもり家族交流会「あさがお」例会(函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■宇宙船(不登校から学ぶ会)例会(神奈川)
連絡先 045-894-3670(宮下)
■ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク親サロン(千葉)
連絡先 047-411-5159
■ほっとカフェ虹(東京)
連絡先 090-7270-3654(難波)
         090-5536-3071(伊藤)
■カマクラ「風の谷」例会(神奈川)
連絡先 0467-22-2771(渡邉)
■登校拒否を考える会沼津(静岡)
連絡先 055-973-0384(渡辺・平日午後)

第2月曜日(11日)
■ほっとタイム(親の会in藤井寺)(大阪)
連絡先  072-938-7141(里中・夜)
■未来の会(恵庭市)
連絡先 0123-33-4663(近藤)
*最終金曜日にも開催

第2火曜日(12日)
■宝塚不登校の会「サポート」(兵庫)
連絡先 0797-86-5001(宝塚市社協ボランティア活動センター内)
■ふきのとうの会例会(奈良)
連絡先 0742-48-8552(大谷)
■ひきこもり支援相談士認定協議会親の会(栃木)
連絡先 090-8644-8253(左近士)

第2水曜日(13日)
■登校拒否を考える会・佐倉(千葉)
連絡先 043-460-1335(下村)
■親の会ほっとケーキ(佐賀)
連絡先 0952-60-3277
*第4土曜日にも開催
■ほっとウィング(長野)
連絡先 080-1171-4452(渡部)

第2木曜日(14日)
■親の会パレット(神奈川)
連絡先 090-6157-3612(三浦)
■NPO法人はぁとぴあ21定例会(富山)
連絡先 0766-86-3891(高和)
*第4木曜日にも開催

第3金曜日(15日)
■のびるの会(東京)
連絡先 090-2488-2550(平野)
*奇数月は第4木曜日

第3土曜日(16日)
■不登校の子どもを持つ親・保護者の会(東京)
連絡先 03-5678-8171(東京シューレ葛飾中学校)
■草加らるご例会(埼玉)
連絡先 048-928-6705(大塚)
■子どもについての悩みを語り合う会in河内長野(大阪)
連絡先 0721-54-3301(永田)
■"六等星”不登校の子どもを持つ親の会(名古屋)
連絡先 090-5875-6435(安藤)