さて、オシャレ編の後半は、店員さんとのコミュニケーションについてです。ただ、店員さんとのやりとりにも種類がたくさんあるので、今日は3つのパターンに絞ってご紹介します。


①「とくに目的なく入ったのに、『何かお探しですか?』と言われた」

何か明確な目的があってお店に入ったときは「◯◯を探しているんですが」と返せばいいけど、いつもそうとはかぎりません。むしろ、「何かほしい気分だけど、とくには決まってない」という場合のほうが多かったりします。

こういうとき僕は、「今日はとくに何も決めてない日ですー」と返すことが多いかな。あとは、「ふらっと入ってみましたー」みたいに軽く答えちゃう。お店の人は基本的に服が好きだから、「とくに探してるものがあるわけじゃないけど、ちょっと見てみたい」という気分の日があることはわかってくれます。そこをそのまんま伝えられればOKでしょう。逆に探しものがある場合は、なるべく具体的に伝えるようにします。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。