アメリカの原子爆弾実験場であったロス・アラモスを国立公園にしようという動きがあることをテレビで報道していた。

 「原爆は人類の進歩の証だから、記念に残すのはいいことだ」「原爆は平和に役立つことを多くの人に知らせたい」という。

 被爆後68年、あの悲惨を現出させたもとになった場所を讃えるとはなんと恐ろしいことかと思う。それはアメリカのこと、とすましてはいられない。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。