2月10日(日)~11日(月・祝)にかけて、「日本フリースクール大会」(主催・フリースクール全国ネットワーク)が開催される。日本フリースクール大会は今年で5回目。

 初日に予定されているプログラムは講演会とシンポジウム。記念講演「生きること、学ぶこと」では教育研究者・大田堯さんが講師を務める。94歳のいまも講演や執筆など精力的に活動しており、2011年には自身を主人公にしたドキュメンタリー映画「かすかな光へ」が公開された。記念講演前に、本作の上映も予定されている。

 続いて行なわれるシンポジウムのテーマは「いじめ」。昨年、報道が過熱したいじめ・いじめ自殺問題について、いじめの当事者・経験者である子どもたちが真に求められる取り組みなどについて語る。休憩を挟んで行なわれるシンポジウムでは「子どもの多様な学びの機会を保障するための法律」案について、現状認識と今後について共有する時間を持つ。

 2日目のおもなプログラムはテーマ別分科会とシンポジウムなどが行なわれる予定。詳細は上記を参照のうえ、お問い合わせを。

日 時 2月10日(日)~2月11日(月・祝)
    10日:午後1時半~午後8時半
    11日:午前9時~午後3時半
会 場 東京・国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
内 容 【10日】記念講演「生きること、学ぶこと」シンポジウム「子どもが語る『いじめ』」シンポジウム「新法、私たちはどこまで来たか」ほか
     【11日】テーマ別セッション「親が語る不登校・フリースクール」「困難な状況を抱えた子どもとの関わり」など②理事全員が語るシンポジウム「フリースクールのこれまでとこれから」ほか
講 師 太田堯さん(教育研究者)、いじめ当事者・経験者の子どもほか
参加費 1日参加:3500円、宿泊:1万2000円(3食付)※応募締切は1月31日
連絡先 03-5924-0525(主催団体事務局)

 2月10日(日)~11日(月・祝)にかけて、「日本フリースクール大会」(主催・フリースクール全国ネットワーク)が開催される。日本フリースクール大会は今年で5回目。

 

 初日に予定されているプログラムは講演会とシンポジウム。記念講演「生きること、学ぶこと」では教育研究者・大田堯さんが講師を務める。94歳のいまも講演や執筆など精力的に活動しており、2011年には自身を主人公にしたドキュメンタリー映画「かすかな光へ」が公開された。記念講演前に、本作の上映も予定されている。

 続いて行なわれるシンポジウムのテーマは「いじめ」。昨年、報道が過熱したいじめ・いじめ自殺問題について、いじめの当事者・経験者である子どもたちが真に求められる取り組みなどについて語る。休憩を挟んで行なわれるシンポジウムでは「子どもの多様な学びの機会を保障するための法律」案について、現状認識と今後について共有する時間を持つ。

 2日目のおもなプログラムはテーマ別分科会とシンポジウムなどが行なわれる予定。詳細は上記を参照のうえ、お問い合わせを。

日 時 2月10日(日)~2月11日(月・祝)
    10日:午後1時半~午後8時半
    11日:午前9時~午後3時半
会 場 東京・国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
内 容 【10日】記念講演「生きること、学ぶこと」②シンポジウム「子どもが語る『いじめ』」③シンポジウム「新法、私たちはどこまで来たか」ほか
     【11日】①テーマ別セッション「親が語る不登校・フリースクール」「困難な状況を抱えた子どもとの関わり」など②理事全員が語るシンポジウム「フリースクールのこれまでとこれから」ほか
講 師 太田堯さん(教育研究者)、いじめ当事者・経験者の子どもほか
参加費 1日参加:3500円、宿泊:1万2000円(3食付)※応募締切は1月31日
連絡先 03-5924-0525(主催団体事務局)