北海道で行われた全国合宿の子ども若者シンポジウムで「中期的な目標は、いままでどおり、ひきこもることです」と、発言した、鬼頭です。

 あの日、初めてシンポジストというものを体験しました。これまでにないほど緊張しました。自分の話をする番が来て、話し終えて、はぁー終わったー、と思っても、次の質問はあるし、目の前は人の海で……。

 帰りのバスまでの2日間、たくさんの方に声をかけてもらって、びっくりしました。

 基本的にひきこもりで、人と話すのに慣れていないので、とりあえず笑って答えるしかできませんでした。3年前から『Fonte』に参加するようになって、人の顔や話した内容は覚えているけど、名前を覚えられないことに、気づきました。声をかけてくれた方、ごめんなさい。名前は記憶の半分くらいです。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。