先日、「世界堂」という、文具・画材の量販店の取材に行ってきた。

 今号の5面にあるように、私は絵がヘタでまったく描けない。つまり「世界堂」は完全にアウェーである。それでも最初はおもしろかった。文具は好きなので見ているだけでも時間を忘れた。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。