084b5cd0f34445a4bf91cdc00ae1d298

不登校・ひきこもりの子らが通う「フリースクール」は、学校制度外の子どもの居場所、学び場。日本では1980年代に誕生し、フリースクール全国ネットワークによると「おそらく全国に約300~400団体ある」とのこと。多くのフリースクールの特徴・理念は「子どもが安心して居られる場所であること」「子どもの自主性、気持ちを大事にすること」「子ども自身が関心・興味を深めること」「話し合いを中心とし子どもの自治を尊重すること」などで、自主性や子どもにとっての安心を尊重する場がフリースクールと言える。フリースクールという呼び名のほかにも、居場所、フリースペース、学び舎といった呼び方を使用している団体もある。

フリースクールの定義は法的に定められていないが、小中学校の卒業は在籍する小中学校の学校長判断で、フリースクールに通いながらの卒業を現在では認めている。また、92年からはフリースクールに通うことを出席認定扱いとする、93年からはフリースクールまでの通学定期券を適用するといったことが、学校長判断によってできるようになった。また、高校卒業資格については、フリースクールで高校卒業程度認定試験の受験サポートする、通信制高校と連携してその課程をサポートするといった支援も行われている。(石井志昂)


3ea06c0000504002ae80771934b79c63

【写真】日本フリースクール大会のようす

 こうしたフリースクールの関係者が一堂に開し、情報公開、交流を目的とした大会「日本フリースクール大会」が3月29日~30日に開催される。フリースクール関係者以外も参加が可能で、前回大会の第5回日本フリースクール大会には160名が参加した。

◎第6回 日本フリースクール大会

日時:2014年3月29日(土)13:30~30日(日)16:00
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
参加費:宿泊 16,500円(宿泊費+3食、交流会費込)日帰り4,000円(食費別、1日ごと)
オプション:【個室希望】(宿泊の方のみ +1,500円)、【交流会】(日帰り、29日参加の方のみ +4,000円)
主催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク
申込 http://www.freeschoolnetwork.jp/jtform/2014.html
連絡先 東京都北区岸町1-9-19 電話03-5924-0525

◎フリースクール在校生・卒業生4人のシンポジウム「フリースクールで育って」(有料/一部閲覧化)

◎フリースクール一覧(東日本)

◎フリースクール一覧(西日本)

◎不登校のことなら不登校新聞