みなさんも『不登校新聞』のメーリングリストで読者どうしの交流をしてみませんか。

メーリングリストとは、複数の人に同じメールを送付できる仕組みのことです。これを利用し、本紙では、交流、相談、情報提供など、読者どうしで日常的な交流をしています。

現在の参加者は230名。230名の方が、メーリングリストに投稿されたメールを読み、その返信も共有し合うことで、新聞にはないつながりを感じてもらっています。参加者には本紙理事の奥地圭子さん、相談員の野村俊幸さんなども登録しています。最近では「学校への対応」「進路について」「薬のこと」などが話題にのぼりました。

希望の方は氏名、住所、メールアドレスを明記のうえ、下記までメールをお送り下さい。読者であればもちろん無料で参加できます。(担当:小熊)
※「Web版不登校新聞」のみをご購読の方は、ご本人の確認のため、登録している姓名またはメアドを合わせて明記下さいますよう、お願い申し上げます。 



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。