きっと僕らは広い世界を見てた
小さなカテゴリにはまれなくて
後ろ指 指されても
生きていて出会うことが
ほら 力になる

おかしくなった世の中の
イケナイところを修正するため
手をつなごう

常識は一つじゃない
答えは一つに定まらない
だから 今
生きている小さなカテゴリの中で
はみ出ちゃって
にらまれても
ねえ どうか下を向かないで


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。