今の私の関心事は、コミュニティーとは何かということです。不登校・ひきこもりばかりではなく、虐待や自殺・事件の根っこには「孤立」(居場所の喪失)があることにやっと気がついてきたのです。 私は「ここは安心して自分を出せる場だろうか?」と、無意識に思っているのだな、と意識することが多くなりました。こういった用心深さが自分を苦しくさせていることを知りつつも、身の危険を感じるのだからしかたありません。まわりの人や仲間に自分を合わせる苦しさ、人の輪の中にいることが苦しいという子どもたちのことを、私も自分事として感じます。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。