■Q 室長が寂しそうと聞いたので、3人で相談に来ました。
■室長 相談が少なくてね。ウェルカムQちゃん。
■Q Qちゃん?
■室長 失礼。クエスチョンの頭文字QでQちゃんと呼んでみました。
■Q 質問をしていいですか。
■室長 遠慮なくかかってきなさい。
■Q 格闘技じゃないし。前回、不登校もいじめを避ける解決方法のひとつとか、よりよい環境を選ぶことも子どもの権利という話でしたけど、学校でいじめをもっときちんと解決する方法はないのですか。
■室長 いきなり答えにキューする難問ですね。

 学校では、いじめがあったか、なかったかとか、それをいじめというべきかどうかだけが問題にされているようなことが多くあります。しかし、まず、必要なことは、いじめを子どもたちのあいだの人間関係に生じた問題だと捉えて、その原因や当事者の子どもたちの気持ちや何が問題かを理解することでしょう。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。