フリースクールどんぐり広場 一色恵太

  どんぐり広場は、札幌市に隣接する江別市を拠点に、2008年4月に市内で唯一のフリースクールとして設立されました。その後、11年6月にはNPO法人となり、組織を新たに活動を継続しているところです。
 
 利用者の多くは、不登校の子どもたちで、発達障害などにより、学習面や対人関係に困っている子どもも多く利用しています。年齢は、小学生から高校生と幅広く、江別市だけでなく札幌市からも通ってきています。

 



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。