「不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク」が動画「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」を作成、WEB上で公開しました。ネット―ワークのメンバーはみな、学校外の学び場である「フリースクール」で育ってきた不登校経験者です。

「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」(3分)
https://youtu.be/r3Njr6uvgZo

去年には、こんな動画も作成しています。
「学校のことを考えるのがつらいひとへ」(1分53秒)
https://www.youtube.com/watch?v=_M3RFKaamsE

休むことは、子どもの権利

休みたかったら、休んでいいんだ。

子どもが学校に行くことは、義務じゃない。

学校に行くために、命を削らなくていい。

安心できる場所が、必ずあるよ。

休むことは、子どもの権利なんだよ。

ネットワークメンバーからのメッセージです。
不登校を経験したからこそわかる「気持ち」があります。

夏休み明けを控え、学校のことを考えるのがつらいひとへ
向けられたメッセージ、ぜひご覧ください。

■不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク
ブログ http://ameblo.jp/futoko-kenri2009-8-23/

※「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」は
印刷用のPDFデータもあります。  
http://osu.pw/abzgb