弁護士のTさんと雑談をしていて、こんな質問をされた。「グループサウンズの最後って何ですか?」。そのときは返答に窮したが、はたしてGSの終わりって何だろう。
 
 GSは70年代に入ると、そのほとんどが消えてしまったが、80年代以降になっても続いていたバンドはいたし、いまなお活動しているGSもいる。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。