記事タイトル一覧

映画監督 押井守さんに聞く

記事テーマ:識者の指摘

2010年、最初のインタビューは映画監督・押井守さん。押井さんは映画「GHOST IN THESHELL/攻殻機動隊」「スカイ・クロラ」などで、社会が抱える問題を鋭く提起し、若者を中心に支持を集...

kito-shin kito-shin

2009年をふりかえる

記事テーマ:ニュース

全国不登校新聞社の集会、発達障害を考える会  09年はオバマ大統領が就任、4月のプラハ演説で世界が核廃絶に向かって歩むべき歴史的流れについて、核兵器を使用した唯一の核保有国の責任と行動する決意...

nakajima_ nakajima_

00年代と若者の労働 生田武志さん

記事テーマ:識者の指摘

2001年ごろ、日本の野宿問題は一つのピークに来た。98年の不況以来増え続けた野宿者がこの時期、全国で約3万人に達したのだ。野宿、貧困への対策は、この時期以降「ホームレス自立支援法」の制定など大...

nakajima_ nakajima_

00年代とひきこもり 芹沢俊介さん

記事テーマ:識者の指摘

「社会的ひきこもり」論から「存在論的ひきこもり」論への転換がこの問題に関して私が自分に課した緊急のテーマになっている。  このような転換が必要と考える最大の理由は、「社会的ひきこもり」論が否定...

nakajima_ nakajima_

00年代と少年事件 吉岡忍さん

記事テーマ:識者の指摘

少年事件の容疑者が逮捕されると、とっさに19歳だった私自身を思い出す。薄暗い部屋で写真を撮られ、10本の指すべての指紋を採取され、下着1枚になって身長や体重を測られたあと、机ひとつの取調室で、ご...

nakajima_ nakajima_

巨大地下水路に潜入!!

記事テーマ:当事者の声

明けましておめでとうございます。新年最初のお出かけといえば、家族や友だちと行く「初詣」。お寺や神社など、みなさんもさまざまな場所に出かけられたかと思いますが、そんな初詣の新境地として子ども若者編...

nakajima_ nakajima_

不登校の歴史 第281回

記事テーマ:連載

平成15年(2003年)に出された「不登校問題に関する調査研究協力者会議」報告が、現在の不登校政策の基本となっている。その中味を紹介しているところだが、なかでも、今回紹介する第3章は中核になる箇...

nakajima_ nakajima_

ひといき

記事テーマ:ひといき

理事が1週間で20年間の書類を一気にかたづけるなどと、とんでもないことを言い出した。いらない書類がたくさんあるから、それを全部シュレッダーにかけるという。  とはいっても、現在、事務所にあるの...

nakajima_ nakajima_

かがり火

記事テーマ:連載

1900年スウェーデンの女性エレン・ケイは本『児童の世紀』を書いた。20世紀は子どもが権利を持つ新しい時代になるとの期待がこめられた本である。  そして1989年、国連子どもの権利条約が成立し...

nakajima_ nakajima_

バックナンバー(もっと見る)

454号 2017/3/15

娘が不登校になったなんて認めたくないし、親戚にも友だちにも言えない。言った...

453号 2017/3/1

長男が高校へ行きづらくなり、家のなかで荒れて物を壊すこともあった時期でした...

452号 2017/2/15

親の方に伝えたいのは、学校に行かないことを毎日、怒られて「しょうがない」と...