不登校新聞  読者コミュニティ

senoritam
senoritam

一般公開 こども達に学校以外の選択肢を増やすために大人ができること

【こどもたちに学校以外の選択肢を増やすために大人ができること】

はじめまして。

渋谷にある0~100歳のこどもたちの夢を叶えるhaco
ミライLaboというコミュニティスペース
(http://mirai-labo8.com)でスタッフをしている釜本真美子と申します。
現在年長の息子を持つシングルマザーです。

初めて投稿させていただきます。

実は私は中三の時、転校先でいじめにあいました。
ただ、同年代の従姉妹が白血病で亡くなったため
彼女の分も頑張らなきゃと泣きながら学校に行っていました。

でも、その一年は本当に辛く自分を殺して
生きていました。
そのせいか、長い間人目を気にして
自分の意見を言えない事に悩み苦しんできました。

もし学校以外の選択肢がその時にあれば
私の人生は変わっていたかもしれない…

だから、息子には変な我慢はしてほしくない。


不登校、引きこもりが問題になっている近年、
正直、来年から始まる学校自体に疑問や不安を感じています。

学校が息子にとって会う場所であればよいですが、
そうでない場合もありうる。

そんなときに、学校以外にも選択肢があって息子が自分で
好きな事を選べる環境があれば。

そう思い、フリースクール、ホームスクール

情報を集め始めました。

そんなときにご縁をいただいたのが
『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』
の著者である吉田晃子&星山海琳親子でした。

学校に行かないということ

が実際どのようなことか?

お二人に話を伺った事で自分の固定観念が
外れ学校や教育に対してより自由に考えられる
ようになりました。

そこで、ぜひお二人の話を沢山の大人に聞いてもらいたい
と東京で初めてお話会を開催することに
しました。

親の情報量に比例してこどもの選択肢も増える

そう思っています。

ぜひ一緒に

こども達の
ミライ、学校、教育、人生

について語り合いませんか?

こども達の明るいミライのために
私達ができる事の積み重ねでミライは変わるはず!と信じています。

https://coubic.com/mirai-labo8/329334

コメント(0)

 読者登録する

コメントの投稿は読者登録した方のみ可能です。