不登校新聞

422号 2015/11/15

安心できるひきこもり相談所、埼玉に新設

2015年11月12日 18:09 by kito-shin

センター内の相談室のようす

 11月2日、埼玉県越谷市に「埼玉県ひきこもり相談サポートセンター」が開設しました。「ひきこもりに特化した専門的な相談窓口」として、厚労省が2009年から始めた事業です。各都道府県に加え、政令指定都市のほとんどに設置されています。
 
 センターでは、県内のひきこもっている当事者や親ならびに関係者からの相談に応じています。電話・メール・来所相談のほか、訪問についても相談に応じるとのこと。もちろん、必要な関係機関への紹介もしてくれます。
 

安心できる相談先として

 
 不登校・ひきこもりの相談機関は全国各地にあります。しかし、行政が運営しているところも多く、「親の育て方の問題」「愛情不足が原因」などと言われてしまったという話を今もよく聞きます。困っているから相談に行ったのに、かえって傷つけられるというのは、本末転倒です。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校・ひきこもりイベント情報

488号 2018/8/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

487号 2018/8/1

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

486号 2018/7/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

488号 2018/8/15

長瀬晶子さん(仮名)の次男は、小2の9月から不登校。「あまりに早すぎる」と...

487号 2018/8/1

2018年7月11日、文科省は、学校復帰のみにこだわった従来の不登校対応を...

486号 2018/7/15

僕は本当に苦しかったとき、何も言葉にすることができなかった。でも今なら音楽...