2015年11月8日の「不登校新聞」金沢講演会が無事終了いたしました。参加者は50名。毎度のことですが講演後のグループ懇談会、たいへん盛り上がりました。私が担当したグループには「中学生男子」の親がズラリ。「なんであんなにゲームばっかりしてるの?」「進学はどうなるでしょうか?」などの質問が出されると、参加者どうしで「うちもおなじ」「それ、気になってた」と会話が沸騰。話題が尽きることなく終了しました。当日の講演会の内容は近く本紙にて掲載予定。お楽しみに。(編集長・石井志昂)