不登校新聞

423号 2015/12/1

フリースクール等検討会議 7か月ぶりに再開、最終まとめは2016年春に

2015年11月27日 14:38 by kito-shin

7か月ぶりに開か刈れた「フリースクール等検討会議」

 2015年11月19日、第5回「フリースクール等に関する検討会議」が開催された。検討会議が開かれたのは7カ月ぶり。前回からあいだが開いたことについては「多様な教育機会確保法案」の国会上程をめぐって中断していたと見る向きもあったが、中断理由について文科省から正式なコメントは出されなかった。今後、検討会議は、月1回のペースで開催され、2016年度中に最終まとめを発表する見通し。当初の予定より1年遅れての報告となる。

 この日の検討会議では、不登校政策全般を検討している「不登校に関する調査研究協力者会議」の中間まとめ(下記参照)、フリースクール等の実態調査の報告がなされた。議題として挙がったのは「フリースクールと行政機関の連携」について。行政との連携メリットや課題については、フリースクール等4団体が報告。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

フリースクール等検討会議、意見公募

439号 2016/8/1

教育機会確保法、継続審議へ

436号 2016/6/15

教育機会確保法、国会上程【公開】

434号 2016/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

468号 2017/10/15

10月22日に投開票が行なわれる衆議院選挙。各党の不登校政策・いじめ問題へ...

467号 2017/10/1

アメリカ出身の日本文学者・ロバート キャンベルさん。子どもを取り巻く現状や...

466号 2017/9/15

いま20歳になる息子の父です。息子は、小学校の低学年のころは楽しくすごして...