不登校新聞

207号 2006.12.1

教育再生会議 ”戦前の修身、道徳の復活を”

2015年12月14日 15:01 by nakajima_
 首相の諮問機関「教育再生会議」(野依良治座長)が06年11月8日に開かれた。会議は「学校再生」と「規範意識・家族・地域教育再生」をテーマにした分科会を開き、その後、合同で会議がもたれた。

 会議では、まず、いじめ自殺、高校の未履修問題について、意見交換がされた。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

9年連続で「人間関係」がトップ、子どもからの電話相談

519号 2019/12/1

いま不登校支援のあり方が変わる、文科省が新しい通知を発表

518号 2019/11/15

公的資金などを求め「東京都フリースクール等ネットワーク」設立

518号 2019/11/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

519号 2019/12/1

祖父母が孫の子育てに関わる家庭も増えてきました。今回は祖母自身が「孫の不登...

518号 2019/11/15

学校へ行くのが苦しくなり始めたのは小学校6年生ごろです。自分でも理由はよく...

517号 2019/11/1

不登校経験者の子ども若者からも人気を集める絵本作家のヨシタケシンスケさん。...