不登校新聞

203号 2006.10.1

Q&A「やりたいこと」をやらせればいい?

2015年12月17日 15:13 by 匿名


 Q. わが家の娘は中2の3学期から不登校気味でした。「学校へ行きたいので送って」というので毎朝、車で送ったこともありますが、じょじょに教室に入れなくなり、保健室で過ごすようになりました。まもなく保健室登校も断続的になり、フリースクールにも通い始めました。しかし、今年9月に入って「このままではニートになる」と言い出し、受験をするようです。本人が受験したいというので応援していくつもりですが、自分で言うわりに勉強が手につかず、最近ではイライラがひどく眠れなかったりと体調も優れずに不安です。どうしたらいいでしょうか。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校校経験者が答えた親がすべきこと、してはダメなこと

523号 2020/2/1

子どもの摂食障害 背景にある苦悩への思いやりを

190号(2006.3.15)

担任が変わった際のポイント 不登校Q&A

192号(2006.4.15)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

542号 2020/11/15

その歌唱力で存在感を示している「BiSH」のアイナ・ジ・エンド。不登校や高...

541号 2020/11/1

中学1年生から不登校だった女性(24歳)に取材。声優を夢見て進学したものの...

540号 2020/10/15

トレーラーハウスを活用した新しいフリースクールが誕生。スタッフの小関翼さん...