不登校新聞

429号 2016/3/1

不登校と卒業式 3人の親が経験した卒業式は…

2016年02月26日 18:58 by kito-shin
 親も子も悩む「卒業式」。実際に「不登校の卒業式」を経験された親の方、これから卒業式を迎えられる方に声を寄せていただきました。


この春、娘が卒業式を迎えます

 この春、娘の卒業式を控えています。昨年、登校したのは1日だけ。担任からは「卒業式の練習に出ておかないと本番は難しいです」とだけ言われています。ただ、本人に参加する気はなし。そうなると、今後、卒業証書はどうなるのかなど、これからのことがまったくわかりません。

 娘の気持ちと意志を尊重するつもりではいますが、正直なところ、卒業式での娘の姿を見られないんだなぁと思うとやはり悲しいです。

 春の一連のイベント、「早く終わってくれないかな」と願う日々です。みなさんはどうされていましたか?




助かったのは具体的な選択肢

 昨年、長男が小学校を卒業したときは、先生から提案をもらいました。主な選択肢は4つです。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

子どもの成長を感じるとき【不登校の子を持つ親のエッセイ】

505号 2019/5/1

「学校は無理せず休ませて」と言われるけど、社会から切り離されそうで怖い

504号 2019/4/15

何度も失敗して見えてきた、ひきこもりの息子に寄り添う方法

503号 2019/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

506号 2019/5/15

シングルマザーの母親と不登校の娘を描いた漫画『たそがれたかこ』(講談社)。...

505号 2019/5/1

発達障害、家庭内暴力、不登校、ひきこもり、うつ病などを経て2011年、「も...

504号 2019/4/15

千葉県習志野市で行なわれたシンポジウム「私にとっての不登校」では、不登校経...