不登校新聞

317号(2011.7.1)

『Fonte』知恵袋「理由はボヤっとさせておく」

2013年06月24日 16:20 by kito-shin
2013年06月24日 16:20 by kito-shin
~『Fonte』知恵袋~


理由はボヤッとさせておく

 たまにですが私はパニック発作になります。もう10年ぐらい前からだと思います。街のなか、電車のなか、居場所のなか、家のなか……、場所は問いません。しだいに胸の鼓動が早くなり、どうしようもなくなる。
 
 そんなときにどうしたらいいのか。私は寝てしまいます。もちろん状況が許せばですが、そこらへんに寝っ転がっておきます。これを「10秒チャージ」と自分では呼んでいます。「10秒チャージ」とは呼んでいますが、10秒で胸の鼓動が収まるときも、1分間以上、寝る必要があるときもあります。
 
 大事なのは「早く収まってほしい」とか「止まれ、止まれ」と思わないこと。もうどうしようもないんだから、あきらめる。もちろん、この方法が誰にでも効くというわけではないと思いますが、私はそうしています。
 
 それともっとも大事なのは「理由をボヤッとさせておく」ことです。いつ自分の発作が起きるのか、どんなシチュエーションなのか。おそらく……、と思うことはありますが、それをあまり限定しすぎると、なにもできなくなるし、神経質になりすぎてしまう。なので、理由はボヤッとさせておいています。そのことを人に話したら「たいへん有意義だ」と言われましたので、この知恵袋に記しておきます。(田中たり)

関連記事

支えになった対応は 小6で不登校した私の教育支援センター体験記

584号 2022/8/15

親から承認されたかった 優等生の私に起きた挫折と不登校

584号 2022/8/15

「無理して学校へ行かなくていいよ」母の言葉に小3の私が反発した理由

584号 2022/8/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

584号 2022/8/15

進学校で勉強が追いつかなくなり、高校1年生で不登校になった三宅勇也さん。塾の先…

583号 2022/8/1

「不登校は心のケガ」と話す不登校専門カウンセラー・阿部伸一さん。心のケガを癒し…

582号 2022/7/15

小学校1年生から中学3年生まで不登校だった中村隼人さん(21歳)。高圧的な態度…