不登校新聞

435号 2016/6/1

不登校の親の会に参加、支える難しさを痛感

2016年05月27日 15:49 by shiko


編集後記:ひといき

 先日、名古屋の親の会「六等星」に参加させていただきました。
 
 お母さん方が近況を語りながら、子どもの悩みを打ち明ける。私もすごく勉強になりました。連れ合いと二人暮らしを始めて4年。心ない私の言動で傷つけ、怒られることもしばしば。支える難しさ、すごく痛感していたので刺さるお話が多かったです。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

552号 2021/4/15

森の喫茶店 第552号

552号 2021/4/15

ひといき

551号 2021/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...