連載「親のための不登校Q&A」vol.2


 深夜まで起きる、朝方になって寝るなどの「昼夜逆転」は、親の会でもかならず出てくる質問です。「昼夜逆転はしてないんですけど……」と言われるとかえってびっくりするくらいです。
 
 わが家の場合もそうでした。長男も次男も、まだ学校に行ったり行かなかったりしていたころは、夜がどんどん遅くなって、朝がなかなか起きられないということが続きました。長男のときは、夜中に「いつまで起きてるの!」と部屋に怒鳴り込んだり、怒って起こしたりしていました。そのうち、ほぼ学校にも行かなくなり、私が「おはよう」と息子に声をかけると、息子は「おやすみ」というような、昼夜が完全に逆転した生活もありました。寝る時間が数時間ずつ遅くなり、たまにふつうの生活リズムに戻ることもありましたが……。
 
 心配になって、不登校の子を育てられてきた先輩たちに相談しました。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。