不登校新聞

365号(2013.7.1)

8月4日、岩手県一関市にて不登校の親の会を開催

2013年06月27日 16:21 by kito-shin
 8月4日、岩手県一関市で1日かぎりの「不登校の親の会」が開催される。主催は「NPO法人東京シューレ」。
 
 5月12日に同地で行なったイベントでは、講演会や子どもシンポジウムのほか、不登校経験者の子どもたちがつくった映画『不登校なう』の上映会を行ない盛会だった。
 
 一方で、参加者からは「もっと話し合いたい」との意見も多く寄せられたことから今回、懇談会を中心にした親の会の開催を決定するにいたった。
 
 「学校に行きたくないと言って動かない」「部屋にこもりっぱなしで、このままどうなるのだろう」「進路はどうしたら」など、わが子の不登校やひきこもりをめぐり、湧いてくる親の不安を、同じ立場の親どうしで話し合い、学び合う場にしていきたいという。
 
 懇談会の進行は、主催団体代表で、親の会を30年あまり開催してきた奥地圭子さんが務める。参加費無料。詳細は下記を参照のうえ、お問い合わせを。

■イベント詳細
日 時 8月4日(日)
    午後1時半~午後4時半
会 場 一関文化センター(岩手)
    JR「一ノ関駅」西口より徒歩5分
参加費 無料
司 会 奥地圭子 さん /懇談会形式
主 催 東京シューレ
連絡先 03-5993-3135

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

468号 2017/10/15

10月22日に投開票が行なわれる衆議院選挙。各党の不登校政策・いじめ問題へ...

467号 2017/10/1

アメリカ出身の日本文学者・ロバート キャンベルさん。子どもを取り巻く現状や...

466号 2017/9/15

いま20歳になる息子の父です。息子は、小学校の低学年のころは楽しくすごして...