不登校新聞

457号 2017/5/1

不登校の女の子たちで作ったオフ会「まぶぃーず」

2017年05月20日 11:25 by kito-shin


 こんにちは。子ども若者編集部にも所属している、不登校経験者の水口真衣です。「不登校の負のイメージを変えたい!」「もっと生きやすくなりたい!」そんな思いから、不登校当事者・経験者が集まる会をつくりました。立ち上げメンバーは10代~20代の女の子4人と、「生きづらい系シンガーソングライター」の風見穏香さんです。会の名前は「まぶぃーず」。フランス語で「私らしい自然な生き方」と日本語で「まぶだち」の意味です。生きづらい人、不登校だけどなにかしてみたい人、みんなで集まってお話しませんか?

まぶぃーず 第1回オフ会のお知らせ

日 時 5月20日(土) 13時~16時
会 場 わなびばKITCHEN333 1階(代々木公園から変更になりました)
地 図 http://wa-kitchen333.jp/
対 象 不登校生、不登校ぎみの方、
    不登校経験者
定 員 10名
参加費 無料(300円以内のお菓子持参)
予 約 名前、年齢、メールアドレス、お立場、運営側に留意してほしいことを書いて、 以下連絡先までメールください。
連絡先 41mavi.s@gmail.com
当日の緊急連絡先 080-1103-8720

関連記事

不登校・ひきこもりイベント情報

517号 2019/11/1

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

517号 2019/11/1

不登校・ひきこもりイベント情報

516号 2019/10/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

517号 2019/11/1

不登校経験者の子ども若者からも人気を集める絵本作家のヨシタケシンスケさん。...

516号 2019/10/15

NGO「ピースボート」のスタッフで、不登校経験者でもある堀口恵さん。「中学...

515号 2019/10/1

不登校の子とともに25年間、歩んでこられた「フリースペース コスモ」の佐藤...