不登校新聞

緊急号外(無料)

私からのメッセージ 作家・辻村深月

2017年11月01日 14:32 by kito-shin



逃げてもいいよ。

あなたがそれでも闘っていることを、私たちは知ってるよ。

あなたを傷つけた人のことも、絶対に許さなくていい。

それから、あなたがそんなに追い詰められるまで、大人がふがいなくて、本当にごめん。

関連記事

【追悼企画】樹木希林さん「がんのおかげで成熟した」

490号 2018/9/15

学校に行きたくないあなたへ 羽生善治

489号 2018/9/1

学校に行きたくないあなたへ 僕は君に生きてほしい

489号 2018/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

502号 2019/3/15

小学4年生の夏休み明けから不登校になり、学校復帰を焦るなかでひきこもりも始...

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...