不登校新聞

468号 2017/10/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

2017年10月31日 14:06 by kito-shin



 2017年11月23日、神奈川県横浜市にて公開シンポジウム「ねぇ、みんな。『ひきこもったこと』をどう思ってる?」が開催される。

 本イベントは今年2月に開催したところ、定員の倍を超す100名が集まった。反響の大きさを受けての2回目の開催となる。

 シンポジウムの一人、岡本圭太さんは現在、地域若者サポートステーション相談員として働いている。そんな岡本さんもひきこもった経験がある。ひきこもったきっかけや当時の葛藤、親への思いなどについて、本紙にて連載を持っていただいた。

 岡本さんのほかにも5名程度予定されている登壇者は、すべてひきこもり経験者だ。ひきこもった理由も時期もそれぞれだが、いま生きているからこそ語れる当時の思いについてざっくばらんに話すという。シンポジウム終了後には、参加者とともに話し合う時間も設けられている。

公開シンポジウム「ねぇ、みんな。『ひきこもったこと』をどう思ってる?」
日 時 11月23日(木・祝)
    13時半~16時半
会 場 神奈川県立青少年センター 3階研修室1
    (JR根岸線「桜木町駅」北改札から徒歩8分)
参加費 無料(定員50名、要申込、24日より受付開始)
講 師 岡本圭太さん(地域若者サポートステーション相
    談員)、ひきこもり相談補助員ほか
主 催 神奈川県立青少年センター 青少年サポート課
連絡先 045-263-4467

10月中旬以降のイベント

10月21日(土)/長野県安曇野市
■不登校を考える県民のつどい2017プレイベント「子育てぶっちゃけトーク『教育と自己肯定感』(やる気・自信)」
会 場 豊科学習交流センターきぼうホール
時 間 13時半~16時
講 師 木村かほりさん(いじめ・いきしぶり・不登校くちこみ情報センター代表)、高林賢さん(ひかりの学校あづみの本校代表)ほか
参加費 1000円
主 催 不登校を考える県民のつどい2017
    実行委員会
連絡先 090-9391-8954(高林)
    soil@mac.com

10月22日(土)/東京都世田谷区
■ソーシャルワーク講座「自閉症スペクトラム~関係性の視点から考える」
会 場 砧総合支所4階集会室
時 間 14時40分~16時40分
講 師 高岡健さん(児童精神科医)
参加費 3500円
主 催 日本子どもソーシャルワーク教会
連絡先 03-5727-2133

10月23日(月)/山形県米沢市
■ひきこもりUX女子会全国キャラバンin山形
会 場 米沢市東部コミュニティーセンター 
時 間 14時~16時半
講 師 室井舞花さん(ひきこもりUX会議理事)ほか
参加費 300円
主 催 一般社団法人ひきこもりUX会議
連絡先 uxkaigi@gmail.com

10月28日(土)/東京都新宿区
■当事者研究イベント「世界を自分に取り戻す」
会 場 シューレ大学特設会場
時 間 13時半~
講 師 最首悟さん(思想家)
参加費 1000円
主 催 シューレ大学
連絡先 03-5155-9801

11月11日(土)/東京都世田谷区
■お話と交流会「津田明彦さんをお迎えして~子育て、教育、社会、そして…ひとりひとりが『幸せ』になるために」
会 場 代田区民センター多目的室
時 間 13時半~17時
講 師 津田明彦さん(臨床心理士)
参加費 1000円(先着35名)
主 催 ゆんたくの会
連絡先 hrk.ito@icloud.com(いとう)

10月中旬以降の相談先、「親の会」日程

第3火曜日(17日)
■八王子・不登校を考える親の会(東京)
連絡先 042-673-2017(下村)

第3水曜日(18日)
■ブルースカイ親の会(長野)
連絡先 026-278-7223(松田)

第3木曜日(19日)
■不登校・ひきこもりを話す市民の会(兵庫)
連絡先 078-360-0016
■学校に行きたがらない子を持つ親の会
フラワーズ(大阪)
連絡先 090-3920-5214(小川)
*22日、26日にも開催

第3金曜日(20日)
■のびるの会(東京)
連絡先 090-2488-2550(平野)
*奇数月は第4木曜日

第3土曜日(21日)
■不登校の子どもを持つ親・保護者の会(東京)
連絡先 03-5678-8171(東京シューレ葛飾中学校)
■ふぉーらいふ親の会「たんぽぽ」(兵庫)
連絡先 078-706-6186
■子どもについての悩みを語り合う会in河内長野(大阪)
連絡先 0721-54-3301(永田)
■おーぷんはうす例会(石川)
連絡先 076-285-1756(高橋)
■“六等星”不登校の子どもをもつ親の会(名古屋)
連絡先 090-5875-6435(安藤)

第4日曜日(22日)
■学校に行かない子と親の会(大阪)
連絡先 06-6977-3118
※20代(10代後半)の若者を持つ親の会も同時開催
■不登校を考える親の会・不登校ネットワーク(兵庫)
連絡先 078-360-0016
■昴の会~不登校をともに考える会(北斗市)
連絡先 090-4879-4142(内藤)
■名古屋北部・不登校親の会(愛知)
連絡先 052-916-3496
■松江不登校を考える会「カタクリの会」(島根)
連絡先 0852-26-5286(吾郷)
■不登校を考える親の会ほっとそっとmama(愛媛)
連絡先 080-5669-7147(近藤)
※こんぺいとうの花の会も同時開催

第4水曜日(25日)
■うらわ不登校を考える会(埼玉)
連絡先 048-886-7126(伊藤)

第4木曜日(26日)
■ほっとすぽっと“よかっ種”(神奈川)
連絡先 046-264-0225(斉藤)

第4土曜日(28日)
■練馬・登校拒否を考える親の会(東京)
連絡先 03-3923-7132(水村)
■Tea Time例会(神奈川)
連絡先 044-852-5890(田坂)
■NPO法人ビーンズふくしま親の会(福島)
連絡先 024-563-6255
■みなものまんま会(大阪)
連絡先 06-6881-0803(フリースクールみなも)
■クリオネ(不登校の子どもをもつ親の会)(千葉)
連絡先 047-379-7519(波多野)

第5日曜日(29日)
■学校に行かない子をもつ親の会・KOCHI例会(高知)
連絡先 088-842-5850(胡摩崎)
■日野市不登校を考える親と子の会(東京)
連絡先 090-3530-4122(大森)

WEB上にて常時開催
■不登校ママのコミュニティ「シャイン」
ブログ 「不登校シャイン」で検索(林)
■不登校新聞メーリングリスト
連絡先 mail@futoko.org(小熊)

関連記事

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

510号 2019/7/15

不登校・ひきこもりイベント情報

510号 2019/7/15

不登校経験者による「作品づくりの夢」、応援始まる

509号 2019/7/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

510号 2019/7/15

参議院議員通常選挙に際し、『不登校新聞』では各政党に不登校に関する現状認識...

509号 2019/7/1

僕は18歳から25歳まで、7年間ひきこもった。その理由は自分が祖母を「殺し...

508号 2019/6/15

5月19日(日)、東京都文京区にて『不登校新聞』子ども若者編集部主催のイベ...