不登校新聞

468号 2017/10/15

【新刊出来】いま大注目の「ひきこもり女子会」に迫る

2017年10月23日 15:29 by koguma



「ひきこもり女子会」に関する書籍がこのたび、発売されました。おもな内容は①「ひきこもり女子会」参加者の寄稿やマンガエッセイ、②「ひきこもり女子会」に関するおもな質問、③「ひきこもり女子会」をゼロから立ち上げる方法、④精神科医・斎藤環さんのインタビュー記事などがまとめられています。

 なかでも、「ひきこもり女子会に参加して」というマンガエッセイがオススメです。ある参加者の実体験をマンガでつづったものですが、「ひきこもり女子会」に参加するまでの不安感、当日の自己紹介でうまく話せずに休憩時間にトイレでひとり泣くようすなど、心の葛藤の描写がとてもていねいです。そんな彼女を救ったのは主宰者の「また次回、ぜひね」という一言でした。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ほっとスクール希望丘 不登校の歴史vol.527

527号 2020/4/1

ひといき

527号 2020/4/1

かがり火

527号 2020/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

527号 2020/4/1

「自分の悩みを本気で打ち明けてみたい人は誰ですか」。そう聞いてみたところ不...

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。