不登校新聞

472号 2017/12/15

13歳で不登校。「自分もいつか伸びるはず」ネットの動画に励まされ

2018年02月26日 14:34 by kito-shin



連載「どん底のときに支えられたもの」vol.7

 私が不登校になって今年で10年がたちます。不登校になったきっかけは部活の顧問からの体罰でした。

 それ以来、私は「先生」というものが好きではありません。そんな私が支えられているものは、ある「先生」の動画です。それはボイストレーナーの菅井秀憲先生が女性アイドルのレッスンをしている動画です。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

皆勤賞だった僕が不登校になるまでに起きたこと

546号 2021/1/15

「信号待ちの間に車から逃げた」11歳が語った自分の不登校

546号 2021/1/15

「都会の人ごみがうらやましい」田舎で始まった僕の不登校

546号 2021/1/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

546号 2021/1/15

田舎で不登校になるのは本当にめんどくさい。もちろんは都会だろうと田舎だろう...

545号 2021/1/1

2020年は不登校やひきこもりをめぐってどんなが起きていたのか。新型コロナ...

544号 2020/12/15

いまの子どもの自信を奪っているものはなにか。これが私のライフテーマでした。...