不登校新聞

472号 2017/12/15

13歳で不登校。「自分もいつか伸びるはず」ネットの動画に励まされ

2018年02月26日 14:34 by kito-shin



連載「どん底のときに支えられたもの」vol.7

 私が不登校になって今年で10年がたちます。不登校になったきっかけは部活の顧問からの体罰でした。

 それ以来、私は「先生」というものが好きではありません。そんな私が支えられているものは、ある「先生」の動画です。それはボイストレーナーの菅井秀憲先生が女性アイドルのレッスンをしている動画です。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【世界一受けたい授業出演特集】不登校から東大、リクルートへ ありがたかった母の対応

552号 2021/4/15

小6の私の心に突き刺さったのは、担任からの思いがけない言葉

552号 2021/4/15

他人の目を恐れてた中学生の自分に28歳になった今伝えたいこと

552号 2021/4/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...