不登校新聞

475号 2018/2/1

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

2018年01月29日 13:09 by kito-shin



不登校からの人生を

 2018年3月25日、川崎市の教育文化会館にて、本紙編集長・石井志昂が講演を行なう。

 石井は中学校2年生から不登校。その後、フリースクール「東京シューレ」へ入会。高校など公的な教育機関には所属せずに19歳から本紙で編集スタッフを始めた。24歳時に編集長就任。本紙での取材は、不登校の当事者、親はもとより、女優・樹木希林さん、日本文学者・ロバートキャンベルさん、思想家・吉本隆明さんなど多くの識者に取材を重ねてきた。石井の不登校は、中学校受験や学校の校則などに対する違和感に端を発したもの。講演では石井の不登校経験に加えて、取材をしてきた当事者の経験談や識者の指摘を織り交ぜて話をする予定。

 講演は「かわさきチャイルドラインボランティア養成講座」(全8回)の一環で行なわれるが、ボランティアを希望していない者の参加も可能。また、そのほかの講演内容などは下記を参照に問い合わせを。

■かわさきチャイルドラインボランティア養成講座
「不登校・ひきこもりから考える~自分の人生を切り開く~」

日 時 3月25日(日)13時10分~15時10分
会 場 教育文化会館(川崎市川崎区)
参加費 無料
講 師 石井志昂(本紙編集長)
主 催 かわさきチャイルドライン
連絡先 080-6756-7763
    kawasakiclcl262@yahoo.co.jp
備 考 上記講演タイトルは3月25日のみのテーマです。

その他、2月以降のイベント

2月3日(土)/東京都練馬区
■講演会「若年女性のためのわたしの『これからライフ』~ほんとうの私を取り戻すまで」
会 場 男女共同参画センターえーる
時 間 14時~16時
講 師 林恭子さん(ひきこもりUX会議代表理事)
参加費 無料(19~39歳女性にかぎる)
主 催 練馬区立男女共同参画センターえーる
連絡先 03-3996-9007
    oubo@nerima-yell.com

2月3日(土)/北海道札幌市
■「不登校トーク&Cafe」
会 場 エルプラザ中研修室
時 間 9時~11時半
講 師 不登校経験者ほか
参加費 無料
主 催 北海道フリースクール等ネットワーク
連絡先 011-743-1267
    fs_net@voice.ocn.ne.jp

2月4日(日)/千葉県船橋市
■第26回「輝け!船橋の子どもたち全体会~子どもの内なる声に耳を傾けてみませんか」
会 場 船橋市勤労市民センター
時 間 13時~
講 師 内田良子さん(心理カウンセラー)
参加費 500円
主 催 輝け!船橋の子どもたち実行委員会
連絡先 047-422-3708
※9時45分より分科会あり

2月10日(土)/東京都世田谷区
■講演会「もっと語ろう不登校part221」
会 場 人の泉・オープンスペース"Be!"
時 間 14時~
参加費 300
主 催 世田谷こどもいのちのネットワーク第3分科会「もっと語ろう不登校」
連絡先 03-5300-5581(佐藤)

2月10日(土)/千葉県浦安市
■講演会「これからの教育・社会…あなたは何を求めますか?」
会 場 浦安音楽ホール4階ハーモニーホール
時 間 18時40分~21時半
講 師 前川喜平さん(前文部科学事務次官)
    リヒテルズ直子さん(日本イエナプラン教育協会特別顧問)
参加費 当日2995円、学生2000円
主 催 日本イエナプラン教育協会千葉支部、
    こんな学校にしたい会
連絡先 090-9678-7230

2月10日(土)/神奈川県横浜市
■講演会「実践ひきこもり道場~ひきこもりとしての実用的ノウハウを学ぼう!」
会 場 神奈川県立青少年センター3階研修室1
時 間 13時半~16時
講 師 関口宏さん(精神科医)、
    勝山実さん(ひきこもり名人)
参加費 500円(当事者200円、要予約)
主 催 ヒッキ―ネット
連絡先 hikihikinet@yahoo.co.jp

2月12日(月・祝)/東京都江東区
■公開講座「『学校がつらい、行きたくない』と言われたら?~不登校という生き方、教育機会確保法とは」
会 場 江東区文化センター3階第5研修室
時 間 14時~16時
講 師 奥地圭子さん(全国不登校新聞社代表理事)
参加費 500円(定員70名)
主 催 こうとう親子センター
連絡先 info@kotooyako.com
    (FAX)03-3632-1717

2月12日(月・祝)/兵庫県明石市
■子どもの自殺予防全国キャラバン「『自分に生まれて良かった!』in兵庫~しんだらあかん」
会 場 ウイズあかし(アスピア北館8階)
時 間 10時~
講 師 野口善國さん(弁護士)、
    須永祐慈さん(ストップいじめナビ事務局長)ほか
参加費 無料
主 催 フリースクール全国ネットワーク
連絡先 078-360-0016(田辺)

2月17日(土)/東京都台東区
■絵画展「世界を自分に取り戻す~応挙館で四季を表す」
会 場 東京国立博物館応挙館
時 間 11時~15時
参加費 700円
主 催 シューレ大学
連絡先 03-5155-9801
    univ@shure.or.jp

3月3日(土)/東京都世田谷区
■お話&交流会「支配しない、支配されない生き方(仮題)~津田明彦さん(臨床心理士)をお招きして」
会 場 世田谷区代田区民センター
時 間 13時~17時
講 師 津田明彦さん(臨床心理士)
参加費 1500円(茶菓付)
主 催 ゆんたくの会(不登校など語る会)
連絡先 hrk.ito@icloud.com(いとうひろこ)

2月以降の相談先「親の会」日程

第1木曜日(1日)
■学校に行きたがらない子を持つ親の会フラワーズ(大阪)
連絡先 090-3920-5214(さくら)
※8日にも開催

第1土曜日(3日)
■かめの会例会(山口)
連絡先 080-6306-3640(井上)
■下関「虹の会」(山口)
連絡先 083-232-1623(山田)
■星の会(大分)
連絡先 097-511-5831(加嶋)
*第2木曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4木曜日にも開催
*3・6・9・12月にはひきこもりを考える親の会を開催
■個の会(福岡)
連絡先 092-607-8038(坪根)
*第3日曜にも開催

第1日曜日(4日)
■越谷らるご親の会(埼玉)
連絡先 048-970-8881
■不登校を考える親の会・大田(東京)
連絡先 03-5993-3135(野村)
■登校拒否を考える会・静岡(静岡)
連絡先 054-246-7202(芹沢)

第1月曜日(5日)
■未来の会(恵庭市)
連絡先 0123-33-4663(近藤)
*最終金曜日にも開催

第1火曜日(6日)
■アトリエ・ゆう(埼玉)
連絡先 048-658-2552(火・水・木・土曜日、13時~16時)
*第2、第4火曜、第2、第4土曜に開催
■第1火曜日の会(千葉)
連絡先 090-8318-0133(川端)

第1水曜日(7日)
■不登校を考える親の会・ひだまり(長野)
連絡先 090-2158-2955(吉原) 
*第3水曜日にも開催
■流山 不登校を考える会(千葉)
連絡先 04-7199ー7141(帯津)

第2木曜日(8日)
■親の会パレット(神奈川)
連絡先 090-6157-3612(三浦)

第2金曜日(9日)
■麦の会例会(愛媛)
連絡先 089-923-4481
■のびるの会(東京)
連絡先 090-2488-2550(平野)
*奇数月は第4木曜日

第2土曜日(10日)
■まちあいしつ例会(愛知)
連絡先 090-7310-2047(大村)
■フリースペースあかね親の会(岡山)
連絡先 086-256-7122
■夢の樹サロン(京都)
連絡先 0774-76-0129(比嘉)
■ふくろうの会(兵庫)
連絡先 090-5674-4047(中島)
*第4日曜にも開催
■不登校を考える会・広島(広島)
連絡先 090-3376-3391(眞田)
■つながろう会(鳥取)
連絡先 090-7374-0153(渡邉)
■NPO法人こころとまなびどっとこむ『スタ活Cafe』(愛知)
連絡先 052-452-1136(今川・松田)
*第4土曜日にも開催

第2日曜日(11日)
■ぶどうの木例会(千葉)
連絡先 04-7196-3373(宮内)
■ひまわり会(親と市民の会)(千葉)
連絡先 047-349-1346(月・水・金・松村)
■ふくしま登校拒否を考える会(ほんとの空くらぶ)(福島)
連絡先 024-934-4051(斎藤)
■道南ひきこもり家族交流会「あさがお」例会(函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク親サロン(千葉)
連絡先 047-411-5159
■ほっとカフェ虹(東京)
連絡先 080‐1120‐7431(印南)
090-5536-3071(伊藤)
■不登校のこどもの居場所in岸和田(大阪)
連絡先 090-8122-2020(中馬)
■結空間不登校親の会「めだかの会」(大阪)
連絡先 yui-kuukan@r7.dion.ne.jp(中尾)

第2月曜日(12日)
■ひきこもり支援相談士認定協議会親の会(栃木)
連絡先 090-8644-8253(左近士)

第2火曜日(13日)
■宝塚不登校の会「サポート」(兵庫)
連絡先 0797-86-5001(宝塚市社協ボランティア活動センター内)

第2水曜日(14日)
■登校拒否を考える会・佐倉(千葉)
連絡先 043-460-1335(下村)
■親の会ほっとケーキ(佐賀)
連絡先 0952-60-3277*第4土曜日にも開催
■ほっとウィング(長野)
連絡先 080-1171-4452(渡部)
■NPO法人はぁとぴあ21定例会(富山)
連絡先 090-2035-3116(高和)
*第4水曜日にも開催

第3木曜日(15日)
■不登校・ひきこもりを話す市民の会(兵庫)
連絡先 078-360-0016

第3金曜日(16日)
■神栖親の会ひまわり(茨城)
連絡先 090-4249-6253(原野)

関連記事

不登校・ひきこもりイベント情報

488号 2018/8/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

487号 2018/8/1

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

486号 2018/7/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

488号 2018/8/15

長瀬晶子さん(仮名)の次男は、小2の9月から不登校。「あまりに早すぎる」と...

487号 2018/8/1

2018年7月11日、文科省は、学校復帰のみにこだわった従来の不登校対応を...

486号 2018/7/15

僕は本当に苦しかったとき、何も言葉にすることができなかった。でも今なら音楽...