不登校新聞

483号 2018/6/1

ひといき

2018年05月28日 16:22 by kito-shin



 湿度が上がってくると、身体に熱がこもってしまう。汗が蒸発せず、熱を発散できなくなってしまうからだそうだ。熱がこもると、だるくなる。だるくなると、やる気が出ない。やる気が出ないのは湿度のせいだから、悪いのは湿度だ。私は悪くない。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

553号 2021/5/1

森の喫茶店 第553号

553号 2021/5/1

ひといき

552号 2021/4/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...