不登校新聞

483号 2018/6/1

不登校ライフのスケッチブック・ショートアニメ「フトフコプー」#4

2018年05月30日 21:21 by shiko


※音声があります。

今回の話は美容院に行く子の話です。

学校に行ってない事とか、人からどう思われるか気になっていることがあると、つまらない嘘をついてでも回避してしまいたくなってしまいます。後々苦しむことがわかっていてもその時の反応を思うと本当に言いたくないんです。

私も美容院は苦手で、頭に泡がついててもいいからこの場から逃げ出したいなあって思った事は度々あります。




作者・まきのあやね自画像

関連記事

不登校ライフのスケッチブック・ショートアニメ「フトフコプー」#6

487号 2018/8/1

不登校ライフのスケッチブック・ショートアニメ「フトフコプー」#5

485号 2018/7/1

不登校ライフのスケッチブック・ショートアニメ「フトフコプー」#3

481号 2018/5/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

490号 2018/9/15

高校を3日で辞めた長男はまったく外出しなくなりました。とりわけ、同世代の子...

489号 2018/9/1

気持ちの浮き沈みは天気のようなものです。雨が降ったり、雪が降ったりするよう...

488号 2018/8/15

長瀬晶子さん(仮名)の次男は、小2の9月から不登校。「あまりに早すぎる」と...