不登校新聞

498号 2019/1/15

金沢望郷歌はいい曲なんですが【編集後記】

2019年01月15日 17:10 by kito-shin




 「金沢望郷歌」という歌をご存じだろうか。

 松原健之という歌手が歌っているご当地歌謡なのだが、理事がなぜだかこの曲をたいへん気に入り、例のごとく、カーステレオで何度もリプレイするものだから、いっしょに聴くことになる私にしてみれば、いいかげんウンザリする。悪い曲ではないとは思うけれど。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校新聞社がシチズン、BLGOSから表彰

500号 2019/2/15

とりまとめ、といっても 不登校の歴史vol.500

500号 2019/2/15

ひといき

500号 2019/2/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...

499号 2019/2/1

「教育機会確保法」の施行から今月で丸2年。この間の千葉県の動きは活発であり...

497号 2019/1/1

過去最多を更新した不登校と児童虐待。子どもたちを取り巻く状況にどんな変化が...