不登校新聞

505号 2019/5/1

不登校だけど働けますか? 人事採用担当者に聞く、不登校からの就職【無料イベント開催】

2019年04月26日 12:11 by shiko



無料イベント「不登校だけど働けますか? 人事採用担当者に聞く、不登校からの就職」

日 時 5月19日(日)14時~16時(開場13時30分)
場 所 文京福祉センター江戸川橋 地域活動室C(文京総合福祉センター4F)
最寄駅 東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」4番出口より徒歩4分
地 図 https://care-net.biz/13/lien/outline.php
内 容 公開インタビュー
講 師 大手企業人事部部長ほか、人材採用担当経験者
聞き手 『不登校新聞』記者・茂手木涼岳ほか、不登校経験者
参加費 無料(定員60名、事前申し込み不要)
主 催 NPO法人全国不登校新聞社 子ども若者編集部 
連絡先 (電 話)03-6912-0981
    (メール)tokyo@futoko.org(担当:茂手木)

 「不登校すると就職に不利なの?」

 「履歴書の空白が気になって不安です」

 「採用担当者は志望者のどんなところを見ているの?」

 不登校経験者のみならず、不登校の子どもをもつ親も気になる不登校その後の就労。その疑問を、『不登校新聞』記者と不登校経験者が実際の採用担当者に直接インタビューします。

 ご来場いただいた方からも多数質問を受け付ける予定です。

 「不登校のその後」に悩む不登校経験者、親御さん、皆さまのご参加をお待ちしています。  

※『不登校新聞』の発行および子ども若者編集部の活動は、公益財団法人日工組社会安全研究財団の助成を受けております。

関連記事

教育学者・内田良が提唱するwithコロナ時代の教育構想

533号 2020/7/1

学校再開で揺らぐ子どもの気持ち、本音を聞くための3つのポイント

533号 2020/7/1

「学校に行きたくない君へ」17人の著名人が語る不登校とは【書籍紹介】

533号 2020/7/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...

532号 2020/6/15

東京大学の大学院在籍中から6年半ひきこもった石井英資さんへのインタビューで...

531号 2020/6/1

「子どもに休みグセがついてしまい、学校生活に戻れるか心配」、そんな声に対し...