不登校新聞

506号 2019/5/15

不登校だけど働けますか? 人事採用担当者に聞く、不登校からの就職【無料イベント開催】

2019年05月15日 10:10 by kito-shin

 「不登校すると就職に不利なの?」

 「履歴書の空白が気になって不安です」
 
 「採用担当者は志望者のどんなところを見ているの?」

 不登校経験者のみならず、不登校の子どもをもつ親も気になる不登校その後の就労。その疑問を、『不登校新聞』記者と不登校経験者が実際の採用担当者に直接インタビューします。

 ご来場いただいた方からも多数質問を受けつける予定です。不登校経験者の方も、親御さんも、下記をご参照の上、ぜひご参加ください。お待ちしています。(茂手木)

※本イベントの定員は60名です。もし定員に達した場合、お立ち見、もしくは入場をお断りさせていただく可能性もございます。 あらかじめご了承ください。

日 時 5月19日(日) 
    14時~16時(開場13時30分)
場 所 文京福祉センター江戸川橋 地域活動室C(文京総合福祉センター4F)
住 所 東京都文京区小日向2-16-15
最寄駅 東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」4番出口より徒歩4分
講 師 人事採用担当経験者(2名)
聞き手 本紙記者ほか、不登校経験者
参加費 無料(定員60名、事前申し込み不要)
主 催 全国不登校新聞社 子ども若者編集部連絡先 
    (電 話)03-6912-0981(担当:茂手木)
    (メール)tokyo@futoko.org

 

関連記事

必要な参加資格は「不登校」のみ、子ども編集会議を広島で開催へ

522号 2020/1/15

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

522号 2020/1/15

不登校・ひきこもりイベント情報

522号 2020/1/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

522号 2020/1/15

ふつうの学生生活を送りたいと言われて親は何をすればいいのでしょうか。函館圏...

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...

520号 2019/12/15

不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたと...