不登校新聞

523号 2020/2/1

不登校・ひきこもりイベント情報

2020年01月28日 12:03 by koguma

フリースペースの文化祭 開催へ

 2020年2月24日(月・祝)、大阪府大阪市にて、関西圏で活動するフリースクール等の団体によるイベント「FREEDA BAL2020」が開催される。

 「ここ」(大阪府吹田市)、「フォロ」(大阪府大阪市)、「For Life」(兵庫県神戸市)のほか、「デモクラティックスクールまっくろくろすけ」(兵庫県神崎郡)の4団体が参加。

 「フリースクールの文化祭」と銘打って行なわれる今回は、バンド演奏や弾き語りなどのほか、たこ焼き屋や手づくりお菓子販売、また『大乱闘スマッシュブラザーズ』大会など、音楽と食とゲームにこだわった企画が用意されている。

 また、「THE BLUE HEARTS」のドラマーである梶原徹也さんもゲストとして参加。

 梶原さん自身、高校生のときに不登校経験がある。現在は、自身の音楽活動のほか、全国各地のフリースクールなどで打楽器を教える講座を持つ。

 イベント当日は、梶原さんとともに打楽器を通じたリズムワークショップのプログラムもある。さらに、上述以外のフリースクールによるブース出展も予定。

FREEDA BAL2020

日 時 2020年2月24日(月・祝)、12時~
会 場 さをり会館(JR「桜ノ宮駅徒歩4分」)
参加費 500円(小学生以下無料)
講 師 梶原徹也さん(ドラマー)
参 加 フリースクールここ
    デモクラティックスクールまっくろくろすけ
    フリースクールフォロ、フリースクールFor Life
連絡先 06-6382-5514(フリースクールここ)

2月上旬以降のイベント

2月1日(土)/山口県下関市
■講演会「不登校・ひきこもりの状態を理解すれば、その先が見えてくる」
会 場 しものせき環境みらい館
時 間 13時半~15時半
講 師 西村秀明さん(宇部フロンティア大学教授)
参加費 500円
主 催 NEST
連絡先 083-255-1026
    nest-free@polka.ocn.ne.jp

2月2日(日)/新潟県新潟市
■セミナー&対談&お楽しみ会「不登校の子どもの新たな進路を考える」
会 場 小須戸まちづくりセンター
時 間 13時半~16時半
講 師 鈴木優子さん(フリースクールP&T代表)
参加費 無料
主 催 不登校の未来を考える会
連絡先 0250-25-7353

2月6日(木)/埼玉県さいたま市
■「ひきこもり女子会@パルシステム埼玉」
会 場 ぱる★てらす4階会議室
時 間 14時~16時
参加費 200円
主 催 くらしサポート・ウィズ
連絡先 03-6205-6719

2月6日(木)/東京都東久留米市
■講演会「経験者が語るひきこもりの理解と支援~「自立」から「自律」へ」
会 場 東久留米市役所7階704会議室
時 間 14時~16時
講 師 林恭子さん(ひきこもりUX会議代表)
参加費 無料(要予約)
主 催 東久留米市男女平等推進センター
連絡先 042-472-0061

2月8日(土)/東京都世田谷区
■「もっと語ろう不登校part243」
会 場 フリースクール僕んち
時 間 14時~
参加費 300円
主 催 世田谷こどもいのちのネットワーク第3分科会「もっと語ろう不登校」
連絡先 03-3327-7142(タカハシ)

2月8日(土)/神奈川県茅ケ崎市
■講演会「地域でひきこもりを考える~一人ひとりがその人らしく生きられるように」
会 場 ラスカ茅ヶ崎
時 間 13時~15時45分
講 師 林恭子さん(ひきこもりUX会議代表)
参加費 無料
主 催 翔の会
連絡先 0467-54-5424

2月8日(土)/千葉県市川市
■講演会「不登校の子どもと歩む」
会 場 全日警ホール(市川市八幡市民会館)
時 間 13時半~16時半
講 師 光元和憲さん(小児科医)
参加費 1000円
主 催 クリオネ(不登校の子を持つ親の会)
連絡先 047-379-7519
    kurione.1997.11@gmail.com

2月8日(土)/北海道札幌市
■「フリースクール札幌自由が丘学園不登校相談会」
会 場 フリースクール札幌自由が丘学園
時 間 10時~12時
参加費 無料
主 催 フリースクール札幌自由が丘学園
連絡先 011-743-1267(高村)
    fs@sapporo-jg.com

2月9日(日)/千葉県習志野市
■講演会&シンポジウム「不登校・ひきこもり~生きづらさに寄り添うには」
会 場 モリシアホール会議室
時 間 14時~17時40分
講 師 山田大樹さん(訪問と居場所漂流教室代表)
    不登校経験者、不登校の親ほか
参加費 無料(定員50名)
主 催 ネモ千葉不登校・ひきこもりネットワーク
連絡先 047-411-5159

2月15日(土)/兵庫県神戸市
■「いま、フリースクールの狼煙をあげろ!」
会 場 勤労会館407号室
時 間 13時半~15時半
講 師 竹林ゆかさん(神戸フリースクール共同代表)
    田辺克之さん(神戸フリースクール共同代表)
    田中俊英さん(officeドーナツトーク代表)
参加費 500円
主 催 officeドーナツトーク
    神戸フリースクール
連絡先 078-366-0333

2月15日(土)/東京都台東区
■絵画展「世界を自分に取り戻す~応挙館で四季を表す」
会 場 東京国立博物館応挙館
時 間 11時~15時
参加費 700円
主 催 シューレ大学
連絡先 03-5155-9801

2月16日(日)/兵庫県神戸市
■シンポジウム「未来の居場所づくり~行ってみよう、やってみよう、支えてみよう、ひきこもりの居場所」
会 場 兵庫県民会館パルテホール
時 間 13時半~16時半
講 師 境泉洋さん(宮崎大学准教授)
    安西慶高さん(厚生労働省社会・援護局地域福祉課課長補佐)
    下村宜生さん(はじまりの街世話人)
参加費 無料(定員)
主 催 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
連絡先 03-5944-5250
    info@khj-h.com

【編集部より】
各種イベント情報をお持ちの方は、東京編集局までお寄せください。
(FAX)03-5963-5527
(メール)tokyo@futoko.org

2月上旬以降の相談先、「親の会」日程

第1土曜日(1日)
■かめの会例会(山口県宇部市)
連絡先 080-6306-3640(井上)
■下関「虹の会」(山口県下関市)
連絡先 083-232-1623(山田)
■星の会(大分県大分市・別府市・津久見市・豊後大野市・由布市)
*連絡先 097-511-5831(加嶋)
*第2木曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4木曜日にも開催
*3・6・9・12月にはひきこもりを考える親の会を開催
■個の会(福岡県福岡市)
連絡先 092-607-8038(坪根)
*第3日曜にも開催
■ニート、ひきこもりを考える・かめとうさぎの会(千葉)
連絡先 0436-74-7617(金子)

第1日曜日(2日)
■越谷らるご親の会(埼玉県越谷市)
連絡先 048-970-8881
■不登校を考える親の会・大田(東京都大田区)
連絡先 03-5993-3135(野村)

第1月曜日(3日)
■ほっとタイム(親の会in藤井寺)(大阪)
連絡先 072-938-7141(里中・夜)

第1火曜日(4日)
■アトリエ・ゆう(埼玉県さいたま市)
連絡先 048-658-2552(火・水・木・土曜日、13時~16時)
*第2、第4火曜、第2、第4土曜に開催
■第1火曜日の会(千葉県木更津市)
連絡先 090-8318-0133(川端)

第1水曜日(5日)
■不登校を考える親の会・ひだまり(長野)
連絡先 090-2158-2955(吉原) 
*第3水曜日にも開催

第1木曜日(6日)
■流山 不登校を考える会(千葉県流山市)
連絡先 04-7199ー7141(帯津)

第2土曜日(8日)
■まちあいしつ例会(愛知県豊田市)
連絡先 090-7310-2047(大村)
■フリースペースあかね親の会(岡山県岡山市)
連絡先 086-256-7122
■夢の樹サロン(京都府木津川市)
連絡先 0774-76-0129(比嘉)
■ふくろうの会(兵庫県姫路市)
連絡先 090-5674-4047(中島)
*第4日曜にも開催
■不登校を考える会・広島(広島県広島市)
連絡先 090-3376-3391(眞田)
■つながろう会(鳥取県米子市)
連絡先 090-7374-0153(渡邉)
■NPO法人こころとまなびどっとこむ『スタ活Cafe』(愛知)
連絡先 052-452-1136(今川・松田)
*第5土曜日にも開催

第2日曜日(9日)
■ぶどうの木例会(千葉県野田市)
連絡先 04-7196-3373(宮内)
■ひまわり会(親と市民の会)(千葉県松戸市)
連絡先 047-349-1346(月・水・金・松村)
■ふきのとうの会例会(奈良県奈良市)
連絡先 0742-48-8552(大谷)
■松江不登校を考える会「カタクリの会」(島根県松江市)
連絡先 0852-26-5286(吾郷)
■ふくしま登校拒否を考える会(ほんとの空くらぶ)(福島)
連絡先 024-934-4051(斎藤)
■道南ひきこもり家族交流会「あさがお」例会(北海道函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■宇宙船(不登校から学ぶ会)例会(神奈川横浜市)
連絡先 045-894-3670(宮下)
■ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク親サロン(千葉県習志野市)
連絡先 047-411-5159
■ほっとカフェ虹(東京)
連絡先 080-1120-7431(印南)
090-5536-3071(伊藤)
■不登校のこどもの居場所in岸和田(大阪府岸和田市)
連絡先 090-8122-2020(中馬)
■結空間不登校親の会「めだかの会」(大阪府富田林市)
連絡先 yui-kuukan@r7.dion.ne.jp(中尾)

第2火曜日(11日)
■宝塚不登校の会「サポート」(兵庫県宝塚市)
連絡先 0797-86-5001(宝塚市社協ボランティア活動センター内)

第2水曜日(12日)
■登校拒否を考える会・佐倉(千葉県佐倉市)
連絡先 043-460-1335(下村)
■親の会ほっとケーキ(佐賀県佐賀市)
連絡先 080-4310-3277(山口)
*第4土曜日にも開催
■ほっとウィング(長野)
連絡先 080-1171-4452(渡部)
■NPO法人はぁとぴあ21定例会(富山県射水市)
連ど絡先 090-2035-3116(高和)
*第4水曜日にも開催
■不登校を考える会(福岡県福岡市)
連絡先 092-283-8815(土日祝日を除く10:00~15:00)(長阿彌)
■虹の会(不登校や障害、引きこもりの親の会)(鳥取県中部)
連絡先 090-2094-9821(遠藤)
■ひきこもり支援相談士認定協議会親の会(栃木)
連絡先 090-8644-8253(岡村)
■ゆきわりの会(新潟)
連絡先 070-4066-3604(宮島)

第2木曜日(13日)
■親の会パレット(神奈川県平塚市)
連絡先 090-6157-3612(三浦)

第2金曜日(14日)
■麦の会例会(愛媛県松山市)
連絡先 089-923-4481

第3土曜日(15日)
■不登校の子どもを持つ親・保護者の会(東京都葛飾区)
連絡先 03-5678-8171(東京シューレ葛飾中学校)
■ふぉーらいふ親の会「たんぽぽ」(兵庫県神戸市)
連絡先 078-706-6186
■Wish親の会(岐阜県多治見市)
連絡先 0572-24-3257(大池)
■子どもについての悩みを語り合う会in河内長野(大阪府河内長野市)
連絡先 0721-54-3301(永田)
■不登校の子どもを持つ親の会ホープ&ライフ (神奈川)
連絡先 080-6621-1483(中村)

第3日曜日(16日)
■登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会(北海道函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■登校拒否を考える会(東京都北区)
連絡先 03-5993-3135
■栃木登校拒否を考える会(栃木県栃木市)
連絡先 0282-23-2290(石林)
■登校拒否を考える親・市民の会(鹿児島県鹿児島市)
連絡先 099-258-7188(内沢)
■子午線ファミリー定例会(兵庫)
連絡先 078-961-6441(出水)
■不登校を考える親の会(兵庫)
連絡先 0798-75-2618(河村)
■ニート・ひきこもりの家族会(岐阜)
連絡先 090-7432-9158(中川)
■板橋不登校・ひきこもりの子を持つ親の会(東京都板橋区)
連絡先 03-6784-1205
■あんだんて(愛媛県松山市)
連絡先 089-932-3058(西井)
■フリースクールシャローム学園内シャロームカフェ(滋賀県大津市)
連絡先 080-3845-2318(衣斐)

【お詫びと訂正】
『不登校新聞』521号8面「全国の不登校・ひきこもり親の会一覧」に掲載した「“六等星”不登校の子どもを持つ親の会(愛知)」の連絡先に誤りがございました。
ただしくは「rokutosei610@gmail.com」です。謹んでお詫びするとともに訂正いたします。(東京編集局)

「不登校の親の会」に関する情報をお持ちの方は、東京編集局までご連絡ください。
(TEL)03-6912-0981
(FAX)03-6912-0982
(メール)tokyo@futoko.org(担当:小熊)

「不登校の親の会」については、NPO法人「登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク」までお問い合わせください。
(TEL)03-3906-5614(FAX兼用)
(メール)info@futoko-net.org(担当:野村)

関連記事

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

533号 2020/7/1

不登校・ひきこもりイベント情報

533号 2020/7/1

全国のフリースクール・フリースペース、訪問支援団体等の一覧

532号 2020/6/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...

532号 2020/6/15

東京大学の大学院在籍中から6年半ひきこもった石井英資さんへのインタビューで...

531号 2020/6/1

「子どもに休みグセがついてしまい、学校生活に戻れるか心配」、そんな声に対し...