不登校新聞

531号 2020/6/1

こんなときこそつながる場を、オンライン会議を開催しました

2020年05月28日 12:58 by motegiryoga
2020年05月28日 12:58 by motegiryoga


オンライン拡大会議のようす
 
 2020年4月19日、『不登校新聞』の「拡大版子ども若者編集会議」がウェブ会議ツール「Zoom」を使って開催され、全国から42名が参加しました。

 「拡大版子ども若者編集会議」は、毎月開催している「子ども若者編集会議」を初参加の人も気軽に参加できるよう、プログラムを変更して開催したもの。

 参加者は5名ほどの小グループに分かれ、自己紹介をしたあと、「コロナについて」「不登校について思うこと」「親との関係」などのテーマについて、話し合いました。 

 約3時間の会議の後、参加者からは「ふだんの会議は地方に住んでいて参加できないが、オンラインだから参加できた。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

長崎県にて「不登校親の会たんぽぽ35周年記念講演会『学校って?』」開催へ

621号 2024/3/1

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

621号 2024/3/1

3月8日開催オンラインイベント「新しい進路で揺れる不登校の子どもへの支え方」

621号 2024/3/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…

620号 2024/2/15

今回は数々の高校の立ち上げに携わり、不登校の子の進学事情にもくわしい時乗洋昭さ…

619号 2024/2/1

「私が心から求めていたのは自分と同じ不登校の親だった」――。兵庫県在住の足立き…