不登校新聞

536号 2020/8/15

ひといき

2020年08月13日 08:51 by kito-shin

 長引く自粛のなか、みなさま、いかがおすごしでしょうか。私は大好きな「道の駅」めぐりをひたすらガマンする日々をすごしております。

 「道の駅」で海鮮丼やソフトクリームを食べ、渋滞にハマって疲れた体を癒すために日帰り温泉に入る。

 帰宅後には「やっぱり家が一番だわ」というお決まりのセリフを言う。ここまでが一連のルーティンなのですが、今年のお盆はどれも厳しそう。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

552号 2021/4/15

森の喫茶店 第552号

552号 2021/4/15

ひといき

551号 2021/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

550号 2021/3/15

岩手県で不登校や引きこもりに関する居場所や相談などの活動をされている後藤誠...