不登校新聞

537号 2020/9/1

全国の相談先「親の会」定例会情報と不登校・ひきこもりのイベント情報

2020年09月09日 11:18 by motegiryoga

「居場所」の作り方

 2020年10月27日、東京都渋谷区にて「ひきこもりUX DAY CAMP」が開催される(主催・ひきこもりUX会議)。

 ひきこもりUX会議は、不登校・ひきこもり・セクシャルマイノリティ等の当事者・経験者による団体。「UX」とは「ユニーク・エクスペリエンス=固有の経験」の略で、当事者の経験を大切にし、当事者の視点から「生存戦略」の提案・発信を続けている。

 今回の「ひきこもりUX DAY CAMP」は「居場所をつくりたい」と考える人に向けたプログラム。「居場所を運営しているが利用者の満足度を上げたい」「ひきこもり支援のあり方を問い直したい」など、居場所運営に関する思いを持つ方におすすめだ。

 ひきこもりUX会議の代表・林恭子さんは「居場所へのニーズが高まっているなか、どうやったら当事者が安心できる居場所をつくれるかを提案したい。

 当日は支援者と当事者がともに考え合うような時間にできたらと思います」と話した。

 参加申し込みは下記を参照のうえ、主催団体までお問い合わせを。

ひきこもりUX DAY CAMP

日  時  10月27日(火)10時~16時15分
会  場  東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
最 寄 駅  渋谷駅徒歩12分 表参道駅徒歩7分
講  師  林恭子さん(ひきこもりUX会議代表理事)ほか
定  員  40名(支援者 20名・当事者 20名)
参 加 費   一 般 :5000円
      当事者:1000円
申  込  https://uxkaigi.peatix.com
主  催  ひきこもりUX会議
連 絡 先   info@uxkaigi.jp

9月中旬以降のイベント

9月18日(金)北海道札幌市
■フリースクール開放デー
会 場 フリースクール札幌自由が丘学園
時 間 10時40分~14時30分
参加費 無料
主 催 フリースクール札幌自由が丘学園
連絡先 011-743-1267

9月26日(土)北海道札幌市
■土曜日相談会
会 場 フリースクール札幌自由が丘学園
時 間 10時~12時
備 考 個別相談有。本人・保護者とも参加可
主 催 フリースクール札幌自由が丘学園
連絡先 011-743-1267

9月27日(日)東京都足立区
■ひきこもりの家族ができる対応を一緒に考えよう
会 場 青少年自立援助センター足立支所
時 間 13時~15時
講 師 東京都ひきこもりサポートネット相談員
参加費 無料
定 員 15名(事前予約制)
主 催 東京都ひきこもりサポートネット 
連絡先 0120-529-528
    hkks-seminar@sneta.jp

10月3日(土)東京都渋谷区
■ひきこもりでお悩みの方向け合同相談会
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター
時 間 第1部 13時~14時半
    第2部 14時半~16時
参加費 無料
定 員 第1部 40名
    第2部 40名 
    ※要10月1日までの事前申し込み
主 催 東京都ひきこもりサポートネット 
連絡先 0120-529-528
    hkks-seminar@sneta.jp

9月の不登校親の会例会情報

第1火曜日(1日)
■アトリエ・ゆう(埼玉県さいたま市)
連絡先 048-658-2552(火・水・木・土曜日13時~16時)
■おしゃべり会(千葉県木更津市)
連絡先 090-8318-0133(川端)

第1木曜日(3日)
■流山 不登校を考える会(千葉県流山市)
連絡先 04-7199ー7141(帯津)

第1土曜日(5日)
■かめの会例会(山口県宇部市)
連絡先 080-6306-3640(井上)
■下関「虹の会」(山口県下関市)
連絡先 083-232-1623(山田)
■星の会(大分県大分市・別府市・津久見市・豊後大野市・由布市)
連絡先 097-511-5831(加嶋)
*第2木曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4木曜日にも開催
■個の会(福岡県福岡市)
連絡先 092-607-8038(坪根)
*第3日曜にも開催
■こうべLDの会(兵庫県神戸市)
連絡先 078-706-6186(NPO法人ふぉーらいふ)

第1日曜日(6日)
■越谷らるご親の会(埼玉県越谷市)
連絡先 048-970-8881
■不登校を考える親の会・大田(東京都大田区)
連絡先 03-5993-3135(野村)

第1月曜日(7日)
■ほっとタイム(親の会in藤井寺)(大阪府)
連絡先 072-938-7141(里中・夜)

第2水曜日(9日)
■登校拒否を考える会・佐倉(千葉県佐倉市)
連絡先 043-460-1335(下村)
■親の会ほっとケーキ(佐賀県佐賀市)
連絡先 080-4310-3277(山口)
*第4土曜日にも開催
■ほっとウィング(長野県)
連絡先 080-1171-4452(渡部)
■NPO法人はぁとぴあ21定例会(富山県射水市)
連絡先 090-2035-3116(高和)
*第4水曜日にも開催
■不登校を考える会(福岡県福岡市)
連絡先 092-283-8815(土日祝日を除く10:00~15:00)(長阿彌)
■虹の会(不登校や障害、引きこもりの親の会)(鳥取県中部)
連絡先 090-2094-9821(遠藤)

第2木曜日(10日)
■親の会パレット(神奈川県平塚市)
連絡先 090-6157-3612(三浦)
■でこぼこ西の会(新潟県新潟市)
連絡先 090-1376-5363(板井)
■登校拒否を考える会沼津(静岡県沼津市)
連絡先 090-2937-3279(平日夜8時~10時)

第2土曜日(12日)
■べんぽすた親の会(岐阜県岐阜市)
連絡先 090-7432-9158(中川)
■まちあいしつ例会(愛知県梅坪橋)
連絡先 090-7310-2047(大村)
■フリースペースあかね親の会(岡山県岡山市)
連絡先 086-256-7122
■日野市不登校を考える親と子の会(東京都日野市)
連絡先 090-3530-4122(大森)
*第4土曜日にも開催
■夢の樹サロン(京都府木津川市)
連絡先 0774-76-0129(比嘉)
■ふくろうの会(兵庫県姫路市)
連絡先 090-5674-4047(中島)
*第4日曜にも開催
■不登校を考える会・広島(広島県広島市)
連絡先 090-3376-3391(眞田)
■つながろう会(鳥取県米子市)
連絡先 090-7374-0153(渡邉)
■NPO法人こころとまなびどっとこむ『スタ活Cafe』(愛知県)
連絡先 052-452-1136(今川・松田)
*第4土曜日にも開催
■NPO僕んち・親の会(東京都)
連絡先 090-3905-8124(高橋)
■ゆきわりの会(新潟県三条市)
連絡先 070-4066-3604(宮島)
■ひきこもり支援相談士認定協議会親の会(栃木県)
連絡先 090-8644-8253(岡村)
■親の会たんぽぽ(長崎県長崎市)
連絡先 090‐9723‐2651(古豊)

第2日曜日(13日)
■ぶどうの木例会(千葉県野田市)
連絡先 04-7196-3373(宮内)
■ひまわり会(親と市民の会)(千葉県松戸市)
連絡先 047-349-1346(月・水・金・松村)
■ふきのとうの会例会(奈良県奈良市)
連絡先 0742-48-8552(大谷)
■ふくしま登校拒否を考える会(ほんとの空くらぶ)(福島県)
連絡先 024-934-4051(斎藤)
■道南ひきこもり家族交流会「あさがお」例会(北海道函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■宇宙船(不登校から学ぶ会)例会(神奈川県横浜市)
連絡先 045-894-3670(宮下)
■ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク親サロン(千葉県習志野市)
連絡先 047-411-5159
■ほっとカフェ虹(東京都)
連絡先 080-1120-7431(印南)
090-5536-3071(伊藤)
■不登校のこどもの居場所in岸和田(大阪府岸和田市)
連絡先 090-8122-2020(中馬)
■結空間不登校親の会「めだかの会」(大阪府富田林市)
連絡先 yui-kuukan@r7.dion.ne.jp(中尾)

第2月曜日(14日)
■未来の会(北海道恵庭市)
連絡先 0123-33-9513(今井)
*最終金曜日にも開催

第3水曜日(16日)
■ブルースカイ親の会(長野県長野市)
連絡先 026-278-7223(松田)
■不登校の未来を考える会(新潟県)
連絡先 0250-25-7353(吉田)
■クローバーの会@やまがた(山形県山形市)
連絡先 023-664-2275(樋口)

関連記事

全国の相談先「親の会」定例会情報と不登校・ひきこもりのイベント情報

538号 2020/9/15

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

538号 2020/9/15

不登校、ひきこもりの人が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

537号 2020/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

538号 2020/9/15

戦後から現代へ、歌い手として生き抜いてきた加藤さんにお話をうかがった。

536号 2020/8/15

「勉強の遅れ」を心配する声がたくさんの保護者から聞くようになりました。いま...

535号 2020/8/1

「不登校」とひとくちに言っても、その理由や負った傷のかたちは人それぞれ。ど...