不登校新聞

550号 2021/3/15

不登校の相談先「親の会」とイベント情報

2021年03月11日 12:14 by kito-shin

自閉スペクトラム症の支援

 2021年4月10日から11日にかけてオンライン連続講座「自閉スペクトラム症の人への支援を学ぶ」が開催される。主催は、NPO法人「あくしゅ」。

 講師は、もと京都市児童福祉センター次長で、現在はフリーの児童精神科医として活動している門眞一郎さん。

 門さんは、1980年代後半から不登校の子どもの相談を多く受けてきた。当時、児童精神科医のなかでも「不登校の原因は社会か個人か」という議論が起こるなか、「どちらの側面もある。原因として行き着くところは『疲れ』であり、休養と栄養(情報)が必要」との考えから子どもに対する「年間20日間程度の年次休暇制度」の必要性を1990年ごろから訴えていた。また、第50回「児童青年精神医学会総会」(2009年)会長の任に就いた際には、製薬会社からの援助をいっさい断るなどの改革を実行。その後は、自閉スペクトラム症の人を対象とした「PECS」(絵カード交換式コミュニケーションシステム)の普及にも取り組んできた。オンライン連続講座の詳細は上記を参照にお問い合わせを。

自閉スペクトラム症の人への支援を学ぶ

日  時 ①4月10日(土)/9時半~12時半
     ②4月10日(土)/13時半~16時半
     ③4月11日(日)/10時~12時
テーマ  ①自閉スペクトラムの特性と理解コミュニケーションへの支援について~行動のとらえ方と構造化を支援現場で活用するために大切にすること
     ②自閉スペクトラムの人への表出コミュニケーションの支援の重要性について~PECSの理解と支援現場での活用③発達障害と不登校・いじめについて~教育、家庭、福祉でできることを考える
講  師 門眞一郎さん(児童精神科医)
参加費 【一般】3回連続/6000円、単回/3000円
    【会員】3回連続/3000円、単回/1,500円
主  催 NPO法人あくしゅ
連絡先 jiheiken2010@gmail.com

3月中旬以降の相談先、「親の会」一覧

第3水曜日(17日)
■ブルースカイ親の会(長野県長野市)
連絡先 026-278-7223(松田)
■不登校の未来を考える会(新潟県)
連絡先 0250-25-7353(吉田)
■クローバーの会@やまがた(山形県山形市)
連絡先 023-664-2275(樋口)

第3木曜日(18日)
■不登校・ひきこもりを話す市民の会(兵庫県神戸市)
連絡先 078-360-0016

第3金曜日(19日)
■神栖親の会ひまわり(茨城県神栖市)
連絡先 090-4249-6253(原野)
■フリースクールありのまま(千葉県山武郡)
連絡先 080-9208-6789(内田)

第3土曜日(20日)
■不登校に学ぶ船橋の会(千葉県船橋市)
連絡先 047-422-3708(船橋教職員組合内、不登校に学ぶ船橋の会 山口・岡)
■不登校の子どもを持つ親・保護者の会(東京都葛飾区)
連絡先 03-5678-8171(東京シューレ葛飾中学校)
■ふぉーらいふ親の会「たんぽぽ」(兵庫県神戸市)
連絡先 078-706-6186
■Wish親の会(岐阜県多治見市)
連絡先 0572-24-3257(大池)
■子どもについての悩みを語り合う会in河内長野(大阪府河内長野市)
連絡先 0721-54-3301(永田)
■杉並不登校親の会ChatCafe(東京都杉並区)
連絡先 090-7832-5788(秋永)
■不登校と青年期の親の会ほっとそっとmama(愛媛県四国中央市)
連絡先 080-5669-7147(近藤)
※こんぺいとうの花の会も同時開催

第3日曜日(21日)
■登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会 (北海道函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)
■登校拒否を考える会(東京都北区)
連絡先 03-5993-3135
■栃木登校拒否を考える会(栃木県栃木市)
連絡先 0282-23-2290(石林)
■登校拒否を考える親・市民の会(鹿児島県鹿児島市)
連絡先 099-258-7188(内沢)
■子午線ファミリー定例会(兵庫県)
連絡先 078-961-6441(出水)
■不登校を考える親の会(兵庫県)
連絡先 0798-75-2618(河村)
■ニート・ひきこもりの家族会(岐阜県)
連絡先 090-7432-9158(中川)
■板橋 不登校・ひきこもりの子を持つ親の会(東京都板橋区)
連絡先 03-6784-1205
■あんだんて(愛媛県松山市)
連絡先 089-932-3058(西井)
■フリースクールシャローム学園内
 シャロームカフェ(滋賀県大津市)
連絡先 080-3845-2318(衣斐)
■ダンデライオン 不登校ひきこもりを考える親の会(福岡県久留米市)
連絡先 090-1801-8863(内山)
■松江不登校を考える会「カタクリの会」(島根県松江市)
連絡先 0852-26-5286(吾郷)

第4月曜日(22日)
■なないろ・みらい~自分らしく生きたい
 子供・親・先生を支える会~(埼玉県桶川市)
連絡先 070‐6670‐3379(加藤)
*毎週月・木曜にも開催
■世話人向け不登校親の会オンライン交流会ぽんて
連絡先 050-3748-8781(さくら)

第4火曜日(23日)
■保護者のわかちあいの会(宮崎県日向市)
連絡先 090-2507-8200(三輪)

第4木曜日(25日)
■ほっとすぽっと“よかっ種”(神奈川県大和市)
連絡先 046-264-0225(斉藤)
■カフェたんぽぽ(神奈川県藤沢市)
連絡先 080-5675-8284(後藤)
■学校に行きたがらない子を持つ親の会フラワーズ(大阪府大阪市)
連絡先 050-3748-8781(さくら)

第4土曜日(27日)
■おーぷんはうす例会(石川県金沢市)
連絡先 076-285-1756(高橋)
■練馬・登校拒否を考える親の会(東京都練馬区)
連絡先 03-3923-7132(水村)
■NPO法人ビーンズふくしま親の会(福島県福島市)
連絡先 024-563-6255
■みなものまんま会(大阪府大阪市)
連絡先 06-6881-0803(フリースクールみなも)
■クリオネ(不登校の子どもをもつ親の会)(千葉県市川市)
連絡先 047-379-7519(波多野)
■不登校の悩み語り合いませんか(福岡県福岡市)
連絡先 092-283-8815(土日祝日を除く10:00~15:00)(長阿彌)

第4日曜日(28日)
■学校に行かない子と親の会(大阪府大阪市)
連絡先 06-6977-3118
※20代(10代後半)の若者を持つ親の会も同時開催
■学校に行かない子をもつ親の会・KOCHI例会(高知県高知市)
連絡先 088-842-5850(胡摩崎)
■不登校を考える親の会・不登校ネットワーク(兵庫県)
連絡先 078-360-0016
■昴の会~不登校をともに考える会(北海道北斗市)
連絡先 090-9435-3245(川崎)
■名古屋北部・不登校親の会(愛知県名古屋市)
連絡先 052-916-3496 
■「青い森でのびのび育つ会」(青森県)
連絡先 aoimorinobi@gmail.com(千葉)
■不登校を考える会in筑紫野(福岡県)
連絡先 090-9487-8743(木元)

第5月曜日(29日)
■八王子・不登校を考える親の会
(東京都八王子市)
連絡先 0426-89-4134(下村)

第5火曜日(30日)
■カラコルの会(大分県日田市)
連絡先 090-1190-9693(三苫)

関連記事

オンラインイベント「世界一受けたい授業で伝えきてなかった事、お伝えします」開催&出演のお知らせ

552号 2021/4/15

不登校経験者が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

552号 2021/4/15

不登校の相談先「親の会」とリーフレット情報

552号 2021/4/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

552号 2021/4/15

学年別でみるといじめのピークは小学校2年生。低学年のいじめとはどんなものな...

551号 2021/4/1

みんながあたりまえにできることが、自分だけできない。そんな生きづらさは「発...

549号 2021/3/1

元小学校教員であり、不登校の子を持つ親の加嶋文哉さん。生活リズムへの対応へ...