不登校新聞

344号(2012.8.15)

infomation

2013年04月09日 01:11 by kito-shin
18日(土)
■講演会「原発事故の責任を問いただす~福島からの発信~」
会 場 セシオン杉並(東京)
時 間 午後2時~
講 師 武藤類子さん(福島原発告訴人代表)
参加費 500円(資料代)
主 催 住民による「脱原発杉並宣言」集会実行委員会
連絡先 090-4464-6105(深野)

24日(金)
■おしゃべりらいぶらりー「福祉とは何だろう」
会 場 明石市立図書館(兵庫)
時 間 午後1時~午後3時
講 師 中田智恵海さん(佛教大学)
参加費 無料
主 催 明石不登校から考える会
連絡先 078-935-1745(水田)

24日(金)~26日(日)
■第5回シューレ大学国際映画祭「生きたいように生きる」
会 場 シューレ大学(東京)
時 間 24日/午後2時20分~ 25日・26日/午後1時~
講 師 原一男さん(映画監督)
参加費 早割:1回券1000円、早割:フリーパス3000円、当日:1回券1200円、当日:フリーパス3500円
主 催 シューレ大学
連絡先 03-5155-9801

25日(土)
■「ひきこもり・ニート・不登校の保護者のためのサマーセミナー」
会 場 淡路プラッツ(兵庫)
時 間 午前10時~午後12時 
参加費 3500円
主 催 淡路プラッツ
連絡先 06-6324-7633
※9月1日にも同内容・同場所・同時間で開催

■演劇「もがれた翼パート19~教育虐待~」
会 場 豊島公会堂(東京)
時 間 午後3時、午後6時半
参加費 無料
主 催 東京弁護士会
連絡先 03-3581-2205

26日(日)
■講演会「才能を発揮して自由で豊かな人生を実現する法~幸せに「生きる力」をよびさます教育とは?~」
会 場 東京都目黒区にて(申込者に個別連絡)
時 間 午後1時~午後4時半
講 師 天外伺朗さん(SONY)、本田健さん(作家)
参加費 一般2000円、ペア3000円、学生1000円
主 催 生きる力実行委員会
連絡先 info@ikiru-chikara.jp

30日(木)~31日(金)
■シンポジウム「福島原発で何が起きたか~安全神話の崩壊~」
会 場 東京大学駒場キャンパス(東京)
時 間 午前9時半~午後6時
講 師 田中光彦さん(サイエンスライター)、石橋克彦さん(神戸大学)、高橋哲哉さん(東京大学)ほか
参加費 一般5000円(2日間通し)、学生2000円(  〃  )
主 催  「福島原発で何が起きたか―安全神話の崩壊」シンポジウム実行委員会
連絡先 symposium@takagifund.org、03-3358-7064(FAX)

関連記事

5・3憲法集会 6000人が参加

218号 2007/5/15

ロシアのオルタナティブスクールで国際大会

218号 2007/5/15

今月の子ども若者編集部は

410号 2015/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

474号 2018/1/15

安冨さんは2013年から女性向けの服を着る「女性装」をするようになった。「...

473号 2018/1/1

2017年も、子ども若者に関わるさまざまなニュースが飛び交いました。そこで...

472号 2017/12/15

みんなが学校に行っている時間帯は「楽しいこと」をしてはいけないって思ってい...