不登校新聞

577号 2022/5/1

7人による不登校インタビュー事例集出来、経験者・親・支援者が語る不登校

2022年04月26日 12:53 by kito-shin
2022年04月26日 12:53 by kito-shin

 不登校について、経験者・親・支援者など、7人によるインタビューをまとめた書籍を紹介します。僧侶、表現者、NPO代表など、さまざまな立場から語られる不登校当時のつらさ、転機となったきっかけ、不登校その後とは――。

* * *

 今回ご紹介する1冊は、不登校で悩む親向けのセミナーやイベントを開催している「びーんずネット」が半年ごとに発行している不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』の最新号です。本書に登場する7人は、不登校・ひきこもり経験者のみではありません。わが子の不登校を機に現在は不登校の相談事業や親の会などの活動に取り組んでいる父親や母親のほか、フリースクールの運営や訪問活動などを通じて不登校の親子への支援活動に取り組むNPO法人代表など、多岐に渡ります。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

やすむことがなぜ大切か 不登校経験者を救った2つの勇気

587号 2022/10/1

つらいなら、迷わず誰かに頼って NPO代表が10代に伝えたいこと

586号 2022/9/15

私の不登校・いじめ体験 16人が漫画で語るその後の生き方のヒント

585号 2022/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

587号 2022/10/1

「こいのうた」「浮舟」など、2000年代に数々のヒット曲を生み出したスリーピー…

586号 2022/9/15

気持ちをうまく言葉にできない、と悩んでいた7年間のひきこもり経験を持つ瀧本裕喜…

585号 2022/9/1

「夏休みの終わりが近づくにつれ、胸がキリキリと締めつけられて苦しくなっていった…