不登校新聞

585号 2022/9/1

私の不登校・いじめ体験 16人が漫画で語るその後の生き方のヒント

2022年08月25日 14:41 by kito-shin
2022年08月25日 14:41 by kito-shin

 不登校・いじめを経験した人は、その後をどのように生きてきたのか。16人の経験者が語る不登校・いじめの体験談、そしてその後を生きるヒントを漫画にした1冊を紹介。

* * *

  本書は、不登校・いじめなどを経験した16人の語りを漫画化したものです。著者は自身も不登校経験者である漫画家の棚園正一さん。本書には、芸人のキンタロー。さん、演出家の宮本亞門さんなどの著名人が名を連ねています。ただし、それだけではありません。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「つぎに生まれるなら虫がいい」学校に苦しむ子どもの本音に触れる一冊

595号 2023/2/1

子どものSOSをどうキャッチすればよいか【書籍紹介】

594号 2023/1/15

不登校その後の学びの場を網羅 学校以外の選択肢がわかる1冊

592号 2022/12/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

595号 2023/2/1

「寄り添う」とは、いっしょに考えること。「スカートをはいた大学教授」としてSN…

594号 2023/1/15

進学について、不登校のわが子と話すのが難しいと感じている親御さんもいらっしゃる…

593号 2023/1/1

在籍者の8割が不登校経験者という立花高等学校で校長を務める齋藤眞人さん。不登校…