不登校新聞

587号 2022/10/1

「不登校をめぐる課題は」オンラインセミナー開催へ

2022年10月03日 08:42 by kito-shin
2022年10月03日 08:42 by kito-shin

 10月9日(日)、セミナー「第59回発達支援力アップデートセミナー ~不登校をめぐる課題を考える~」がオンラインで開催される。主催の「一般社団法人こども発達支援研究会」は、公認心理師・臨床心理士・特別支援教育士など多種多様な現場で働く人たちが中心となり結成された団体。不登校や発達障害など「今困っている人を総合的に支援すること」を目指し、支援者向け講座や講演活動を行なっている。 

 第59回となる今回のセミナーのテーマは、「不登校」。講師は、医師として不登校を抱える子どもたちの臨床や日本の発達障害医療に長年携わってきた平岩幹男さん。「不登校をめぐる課題を考える」をテーマに、約70分間の講演が行なわれる。セミナー当日は平岩さんの講演に加え、参加者からの質疑応答の時間も設けられている。見逃し配信もあるため、当日の参加が難しい人も後日視聴することが可能だ。詳細は下記参照のうえ、お問い合わせを。

日 時 10月9日(日)13時~15時
会 場 オンライン(ZOOM)
参加費 2200円(要申込)
登壇者 平岩幹男さん(ラビット発達臨床研究所)
申 込 https://20221009kohaken.peatix.com/
主 催 一般社団法人こども発達支援研究会


【その他のイベント】

■不登校・ひきこもりを考えるトークライブ Part2
日 時 10月8日(土)18:00~21:00
会 場 オンライン(ZOOM)
定 員 30名
参加費 500円(当事者200円)
登壇者 南康人さん(「フリースペースima」主宰)など
申込み https://mm20-1.peatix.com 
    ※10月7日(金)申込み締め切り
    husta.maru@gmail.com
    ※メールでの申し込みのみ10月8日(土)16時締め切り
主 催 ヒューマン・スタジオ
連絡先 husta.maru@gmail.com



■第1回ヒュースタ超会議
日 時 10月9日(日)13:30~16:30
会 場 オンライン(ZOOM)
定 員 50名
参加費 500円(当事者200円)
登壇者 丸山康彦さん(ヒューマン・スタジオ代表)、林恭子さん(ひきこもりUX会議代表理事)など
申込み https://mm20-2.peatix.com 
    ※10月8日(土)申込み締め切り
    husta.maru@gmail.com
    ※メールでの申し込みのみ10月9日(日)正午締め切り
主 催 ヒューマン・スタジオ
連絡先 husta.maru@gmail.com

関連記事

12月9日開催オンラインイベント「子どもへの『正しい』叱り方と甘えさせ方」のお知らせ

591号 2022/12/1

不登校・ひきこもりイベント情報「不登校・ひきこもりの人達と関わる24時間365日空いてる居場所」開催へ

591号 2022/12/1

不登校経験者が集まる「子ども若者編集会議」のお知らせ

591号 2022/12/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

591号 2022/12/1

勉強ができ、中学では生徒会長も務めた中村勇樹さん(仮名・22歳)。しかし高校入…

590号 2022/11/15

小学5年生のときに不登校した山下優子さん(仮名)は、その後、「ふつうになりたい…

589号 2022/11/1

小・中学校で不登校、高校では中退を経験しながらも、25歳の若さで市議会議員に当…