不登校新聞

590号 2022/11/15

「なぜ学校へ行きたくないの?」子どもが答えてくれない理由

2022年11月14日 13:00 by kito-shin
2022年11月14日 13:00 by kito-shin

 「なぜ子どもが学校へ行きたがらないのか、その理由がわからない」。不登校の子を抱える親のほとんどがそのように感じたことがあるのではないでしょうか。しかし「なぜ行きたくないの?」は禁句だと、執筆者・土橋優平さんは語ります。親として子どもを支えるために何ができるのか、書いていただきました。(連載「出張版 お母さんのほけんしつ」第2回)※写真は土橋優平さん

* * *

親御さんから「うちの子がどうして学校へ行きたくないのか、その理由がわからないんです」という相談を受けることがよくあります。私の肌感覚では、不登校の子どもを持つ親御さんの半数以上がこのようなことで悩んでいると感じます。 

 一方で理由がわかっているとおっしゃるご家庭でも、本人の言葉ではなく、学校の先生の話や親御さんの想像で「おそらくこうだろう」と考えているケースもあるので、多くのご家庭では子どもの口から不登校の理由を聞くことはあまりないのではないでしょうか。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

学校の話題は絶対NG 不登校のわが子を支える2つのポイント

591号 2022/12/1

【新連載】親だってラクになってほしい 私たちが味方です

589号 2022/11/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

591号 2022/12/1

勉強ができ、中学では生徒会長も務めた中村勇樹さん(仮名・22歳)。しかし高校入…

589号 2022/11/1

小・中学校で不登校、高校では中退を経験しながらも、25歳の若さで市議会議員に当…

588号 2022/10/15

不登校という同じ状況においても、娘と母で見えることはちがってきます。親子ゆえの…