不登校新聞

599号 2023/4/1

いじめで学校へ行きたくない 権利から考える子どもの悩みの解決策をまとめた1冊

2023年03月20日 14:40 by kito-shin
2023年03月20日 14:40 by kito-shin

 「悩み」や「困った状況」に直面したとき、どうすればよいのか。「子どもの権利」という視点をふまえ、子どもがどのような行動を取ればよいか、解決のためのアドバイスをまとめた1冊を紹介します(※画像は『きみの人生はきみのもの 子どもが知っておきたい「権利」の話』)

* * *

  今回ご紹介するのは、法学者で大阪芸術大学客員准教授の谷口真由美さん、評論家でNPO法人「ストップいじめ!ナビ」代表理事の荻上チキさんが「子どもの権利」について取り上げた1冊です。本書では、「学校の校則を変えたい」「SNSでいやがらせを受けている」「自分の性別に違和感がある」「お金がなくて高校・大学に通えない」など、子どもが直面する24個の悩みや困った状況を取り上げ、解決するためのアドバイスが書かれています。また、子どもにどんな権利があるのかについて、日本国憲法や子どもの権利条約などの解説とともに、具体的にどんな行動をとればよいのかということを提示しています。さらに、助けを求める相談先として、行政機関やNPO法人などの連絡先も掲載されています。

 では、いじめにあっていて、学校へ行きたくない場合、どうすればよいのか。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「薬の使い方は?」発達障害について教師・医師・学者が解説

621号 2024/3/1

「不登校からの大学進学」4000人の卒業生を輩出した個別指導塾代表が語る不登校からの学び直しのコツ

620号 2024/2/15

「ひきこもりから最初の一歩を踏み出す」ひきこもり経験者が語る大事なこと

619号 2024/2/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…

620号 2024/2/15

今回は数々の高校の立ち上げに携わり、不登校の子の進学事情にもくわしい時乗洋昭さ…

619号 2024/2/1

「私が心から求めていたのは自分と同じ不登校の親だった」――。兵庫県在住の足立き…