不登校新聞

601号 2023/5/1

不登校経験者が集う新たな場 「不登校ラボ」メンバー募集のお知らせ

2023年12月05日 10:22 by kito-shin
2023年12月05日 10:22 by kito-shin

 全国不登校新聞社では、不登校経験者が集う場として「子ども若者編集部」を運営してきました。しかし、「私の年齢で参加してよいのか」など、その名称に悩む参加者もいました。また、登録SNSの老朽化などの問題も生まれていました。

 このたび、不登校経験者のための新しい場として「不登校ラボ」を結成します。「子ども若者編集部」は事実上解散となりますが、これまで以上に、交流や記事執筆などで、メンバーの活躍をサポートします。ぜひご参加ください。

不登校ラボ 5つの特徴

①同じ経験をした仲間と出会えます
②月2回、交流会に参加できます
③月1回、研究会(ライター講座、企画立案の場)に参加できます
④『不登校新聞』に記事を掲載できます
⑤インタビュー取材の同席も可能です

申込方法

料 金 月額500円~(初月無料)

「note」を利用したオンラインコミュニティです(クレジットカード決済のみ)
詳細・申込はURLへ
https://note.com/futoko_rabo/membership/join

不明点・お問い合わせは下記まで。
電 話 050-8892-0165
メール tokyo@futoko.org(担当・茂手木)

関連記事

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

624号 2024/4/15

4月5日開催オンラインイベント「思春期の子の親が知っておきたいこと」

623号 2024/4/1

東京都渋谷区にて「ひきこもりUX女子会in表参道」開催へ

623号 2024/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

624号 2024/4/15

タレント・インフルエンサーとしてメディアやSNSを通して、多くの若者たちの悩み…

623号 2024/4/1

就活の失敗を機に、22歳から3年間ひきこもったという岡本圭太さん。ひきこもりか…

622号 2024/3/15

「中学校は私にとって戦場でした」と語るのは、作家・森絵都さん。10代に向けた小…