不登校新聞

613号 2023/11/1

編集後記

2023年10月25日 09:55 by kito-shin
2023年10月25日 09:55 by kito-shin

 地方での講演を終え夜遅く歩いていると、ひんやりとした空気の中に金木犀の香りがしました。大きく息を吸い込み、やっと秋が来たことを実感。秋といえば実りの秋、食欲の秋。果物はなんでも好きですが、とくに栗が大好き。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

『不登校新聞』のおすすめ

615号 2023/12/1

編集後記

615号 2023/12/1

『不登校新聞』のおすすめ

614号 2023/11/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

615号 2023/12/1

今回は障害や気質によって髪を切るのが苦手な子どもに寄り添う「スマイルカット」の…

614号 2023/11/15

「学校や会社とつながることに必死だった」。今回は、不登校の子どもと親の会「Sw…

612号 2023/10/15

「起立性調節障害」とは、成長期に発症しやすい身体疾患。起きたくても起き上がれな…